紀世子の絵本の絵展  全国で開催中
「児童憲章を子どもにもわかりやすく説明されている絵本「おとなのきめたやくそく」の絵を彩色したもので、子供の成長期の環境がいかに大切であるかをおとなに啓蒙することを 目的として全国各地で絵展を開催しています」


 
開催した地域
2013
4月 沖縄県那覇市・ 5月 徳島県徳島市 7月京都市・豊後高田市 8月別府市
9月 愛知県名古屋市 10月奈良県奈良市 12月  山梨県甲府市
2014
1月 大阪府箕面市・3月 福島県郡山市・3月 東京都世田谷区
4月 福井県福井市・5月 岡山県倉敷市 6月 京都府京都市
8月熊本県大津町・10月東京都練馬区・11月長野県松本市

2015
3月大分県大分市・6月京都府京都市

紀世子の絵本の絵展実行委員会
  

みんなの感想。たくさん頂きましてありがとうございます。


 0歳から9歳 *8才・こんなことが大人がきめたやくそくなんだなと思いました。

*7才・右から10ばん目のえがおがおもしろかったです。
なぜかというとえが おもしろいからです。


*7才・いいけんりとおもいました。

*6才・いいけんりとおもいました。

*3才・えがおがかわいかったです。

*9才・えがきれいだったです

*8才・おとなが守ってくれるからいろんなことができるんだね。
 10代 *絵がかわいいと思いました

*今の生活で親達はこんなことをしていません。
(児童けんしょう)まもっていないので 今日見たことを教えてもらってほしいです。


*いつも大人は子どもの事を考えているんだなーと思いました。

*大人達はこんなことを約束しているんだなと思いました。
イラストが分かりやすかったです。


*絵がかわいいです。あったかいかんじがしました。
 20代  *じどうけんしょう 全然知りませんでした。
とても深いことばで大人・親の立場になった今 身につまされる思いがしました。


*大人は大人になった子どもたちはすっかり忘れているんだなぁと思いました。
「大切に守られる権利」


*子どものけんりについて考えたことはありませんでした。

小さい頃に読んでみたかったです。とてもまっすぐで良い作品ですね。

 30代  *やくそくごとを考えさせてもらえるよい作品だと思いました。

*ラッキーにも声に出して子どもに読み聞かせることができてhappyな展示会でした♪

絵を見ながらだと親子手帳の児童憲章を噛みくだいくとこんなことを言っているのかと
自分で宣言してる気持ちでした。


*とても良かったです。絵と文章に感動しました。
 40代  *子ども達のことなのに むずかしい言葉しか使われていない」というコトバに「ハッ」とさせられました。簡単でやさしい言葉を使うことで より多くの大人や子供達が目にし理解していけると思いました。絵がかわいいですね。

*児童憲章の存在は知っていましたが内容は知りませんでした。

自分でも調べてみようと思います。今の大人は・・・うーむ。


*大人からみればこんな社会にしてしまってごめんねとしか善いようがないです。
心臓ひとつき

*子ども達のために頑張っている大人にも 元気が出るいい企画です。
これからもがんばってください


*絵本を最初に見ました。こどもと一緒に読みますね。

*紀世子さんはセラピーと直接関係ないとおっしゃっていましたが 
明らかにSOSを出している子どもとその親にこの本を読んでもらって
セラピー現場の窓口に立ってもらいたいと思っています。

 50代
以上
*おとながきめたやくそく はじめて知りました。
最近の子どもにかかわる事件を考えると胸が痛くなります。


*社会に必要なお仕事をされていて素敵☆です。
応援しています。


*子ども達の権利が守られる。そんな社会であってほしいです。

*各幼稚園にそれぞれ これが飾られているといいと思う
 紀世子の絵本の絵展 展示会してほしい地域がありましたら
お知らせください。私 出かけます♪  淡路紀世子


メール fwke0747@nifty.com
電話 090-2626-1461