羅針盤 (らしんばん) 2000円ワーク
ー何か 今生きる方向性が 見出せたらと思うー

体験された方からの感想です。
ワークの詳細はこちら



 

[説明】
:羅針盤とは、方位磁針のことです。船で 移動しているときに大きな海原では
目印もなく 進むべき方向に迷ってしまう。
その羅針盤という計器を 見ながら 自分の位置を 知り 
自分の行く方向性を見出していくことができる計器です。
航海などで 船長さんとかが 実際に使用していて、
その船がどの方向へ進めばいいのか判断に使われています。

※こちらのワークで 「羅針盤」という計器を使うのではありません。
そんなイメージで 30分お手伝いしたいという意味です。


感想 
*1-25件目までは こちらページ
*26-50件目までは こちらのページ
こちらのページは *51件目からの掲載をしています。



◆51◆光の言葉セラピーの真髄を垣間見た気持ち

◆52◆受けるべくタイミングで、受けたのだなぁ

◆53◆思いもしなかった方向性が見いだされて

◆54◆流れに任せて

◆55◆ 本当にありがとうございます。
非を認めると、視野が広がるようです♪


◆56◆改めて確認ができましたnew




改めて確認ができました

羅針盤ワークで
姉や母のことについては、私は通過していたんだなぁ
と改めて確認ができました。

私だけじゃなく、こーゆー形は、
みんなそれなりに望む形なのではないだろうか
と思えました。
関わりたくないことから、自分から離れ、
それでもそれぞれが"ちょうど良い"だなんて、
こーゆーことを調和っていうのだろうな、
なんて思っています。

あの感覚の話が通じる人(きよこさん)がいてくれて、
良かったと思いました^_^


本当にありがとうございます。
非を認めると、視野が広がるようです♪



昨日は羅針盤ワーク、ありがとうございました
あんなに泣いたのは、めずらしいくらいでした
目から涙が出てきたというより、嗚咽と共に
身体の中から出てきたかのようでした

(一部省略)

昨日、紀世子さんに話がしたかったのは
20数年前の当時のK子ちゃんだろうなって思いました

当時は泣いてもいませんでしたから、
いろんなことを聞いてほしくて
泣きたかったのだと思いました
そして「あなたのしたことはひどい」と言われたかった。

紀世子さんが私に向けて発した言葉「ひどい」は、
とても大きくて広い感じがしました
あれから「ひどい」は「非問い」と変換できました
「非を問う」
「ひどい」と言っていただいたことで、私は改めて
自分の非を問い、やっと非を認めることができて
そしてそんな自分を受け入れることができたのだなって思います

分離・・という言葉が浮かびました。
ひどかった私、そして自分を責めていた私は
ずっとあそこにいたのですね

羅針盤ワークにも出てきた話題、花をプレゼント。
今日は花を買い、自分に贈りました。
やはり?若い子が選ぶような色合いを選んでいました

「アレンジが春らしい」と、お花屋さんに言われました
「まだ春には早いけど、一足先に春がやってくるかな?」
とか
「雪解け」なんてことを心の中で、思っていたら・・

さっき、思い出しました
羅針盤が始まる前の、紀世子さんとの雑談中の話。

冷凍状態の魚の話!
(紀世子説明:紀世子が体験した森の暮らしの本当にあった話題
:フナが水ごと凍って、でも翌日太陽に解けた水の中で
再び泳いでいたよという話)
フリーズしていた頃の私が解けた!!
その話を聞いていて、何かが外れたような感じ、
軽くなったと言ってましたが
冷凍が解けていたのかもと思うと、しっくりきます
私、息を吹き返して、泳げます!
とても嬉しい気持ちです♪

紀世子さん
本当に本当にありがとうございます!!

*二通目

紀世子さん
羅針盤ワークで、これは「しゃべるワーク」のポイントだと言われた点

「あの頃私はどうしてその状況から抜けようとしなかったのか。
どうして箱の中に入って出ようとしなかったのか」について
「恐かったから」以外の「もし、自分の意思で出ようとしていないのだとしたら」
と、ぼんやり考えていました
すると、思い出したことがありました

(一部省略)

それにしてもかなり根強かったなと思います
意地ってこんなにも、自分を固定してしまうものなのですね
紀世子さんの言葉が雫になって、開かれていってます(*'▽')

それから、羅針盤を受けて思ったことがあります
自分を責めている間は、自分の本当の心だけではなく
相手の心も気遣っているようで、見えていないものだと思いました

昨日、紀世子さんが言ってくださった
「この子の心ってどんなだっただろう」
という言葉で、もしかしたらやっと私は、息子の心を見ようとしたのかもしれないです
目をそらしていたくらいですから。
これほどまでにできそこないでしたが
それでもちゃんと育ってくれたと思います。
現在息子は、明らかに、今を生きていますから♪

本当にありがとうございます。
非を認めると、視野が広がるようです♪



流れに任せて

昨日は本当にありがとうございました!
久しぶりに紀世子さんとお話できて嬉しかったです。

正直、今は不安もありますが、
流れに任せて様子を見てみます。

沖縄にもまた遊びに行きたくなりました。
またご連絡させて頂きますね。
よろしくお願いします。


思いもしなかった方向性が
見いだされて


紀世子さん
今日は、羅針盤ワーク、ありがとうございました♪

あれから、私は、気が付いたら、発達障害のことが学べる講座を探していました
早々に、市から推薦を受けて研修や講座を開講しているところの募集を見つけました
応募してみようと思っています

そんなつもりで受けた羅針盤じゃなかったのに(笑)
少なくとも今日の朝まで「その障害の専門的な事を学ぶ」は、無かったのに
でも、こんなにスムーズに抵抗なく進めるのは、
そしてこんなにスムーズに講座がみつかるのは、
必然だったのかな~と思いますし、
本当はきちんと学びたかったのだと思います

というのも。
これまでのセラピー現場で、気になった症状?(エネルギー?)があれば
その特徴を、ネットで検索して勉強していたのです
今後、どのように扱っていけばよいか、何ができるのかを
ずっと考えていたように思います
そして紀世子さんなら、どうされるだろう、なんて言われるだろうって、
度々思っていました

先ほど、「羅針盤ワーク」説明の言葉を読み返しました
「・・・自分の位置を知り、自分の行く方向性を見出していくことができる計器です」

羅針盤ワークで相談する前には、思いもしなかった方向性が見いだされて、
ワクワクしています♪



受けるべくタイミングで、
受けたのだなぁ


昨年のクリスマスイブに受けた
電話での羅針盤ワーク。
その後いろいろ思うことがあり、
セラピストとして、改めて勉強になりました!
受けるべくタイミングで、受けたのだなぁ
って、思います。
ありがとうございます。



光の言葉セラピーの真髄を
垣間見た気持ち


紀世子さん、おはようございます。
○日の羅針盤ワークありがとうございました。
気にかけていたこと、
先日のアートセラピーの絵と合わせてお話ができて
いろんなことが整理できてよかったです。

そうか、(一部省略) ○○だったのだな?、
そう思うとスッキリしましたし、なるほどねぇ?!と
光の言葉セラピーの真髄を垣間見た気持ちになりました。

(以下省略)