羅針盤 (らしんばん) 2000円ワーク
ー何か 今生きる方向性が 見出せたらと思うー

体験された方からの感想です。
ワークの詳細はこちら



 

[説明】
:羅針盤とは、方位磁針のことです。船で 移動しているときに大きな海原では
目印もなく 進むべき方向に迷ってしまう。
その羅針盤という計器を 見ながら 自分の位置を 知り 
自分の行く方向性を見出していくことができる計器です。
航海などで 船長さんとかが 実際に使用していて、
その船がどの方向へ進めばいいのか判断に使われています。

※こちらのワークで 「羅針盤」という計器を使うのではありません。
そんなイメージで 30分お手伝いしたいという意味です。


感想 25件目までは 前ページ
こちらのページは 26件目からの掲載をしています。



◆26◆紀世子さんのセラピーの世界は 魅力的です
◆27◆水先案内人の紀世子さん
◆28◆いろんなことが整理できました
◆29◆視界が広がったように思いました
◆30◆羅針盤ワークは本当に助かっています
こちらは別ページに移動します。 
◆31◆これまでとは違う、でも深い内容でした
◆32◆羅針盤ワークはとても有効
◆33◆ぐっと視野が広がりました

◆34◆良い方向に・・向かうって・・
本当に羅針盤ワァクだったんだなぁ〜

◆35◆身体的な症状や骨格などの状況から 
子ども自体に受けた"虐待"やトラウマが分かる

◆36◆ホントに…おかげさま…です。
◆37◆とっても勇気が出ました(*^^*)♪
◆38◆これまで見えていなかったことが見えてきて
◆39◆あぁ、、ほんまに・・勉強になりました
◆40◆とても心に響きました
◆41◆軌道修正、できました!!

◆42◆ありのままの自分を受け止めていけるように
◆43◆自分の気持ちはちゃんと認めて受け止める
◆44◆私はもう誰からもいじめられていない
◆45◆色々頑張ったし、もういいよね、と
◆46◆方位磁石をして頂きました。有難うございますNEW
◆47◆おかげさまで胸がすっとしていますNEW



かげさまで胸がすっとしています

いっぱいしゃべらせてもらってありがとうございました
おかげさまで胸がすっとしています
ほんとにのどから胃にかけてつかえたものがなくなった感じです
60分、こんなにしゃべれるとは思いませんでした
まるで関○人みたいです(笑)

きよこさんもいっぱいお話してくれたので、いろんな現状把握ができました
お金のことなど、きわどい話も紀世子さんにかかると さらり ってかんじですね
お金に対する見方考え方もスムーズな方向にかわるかも。
インナーチャイルドの存在も見え隠れしているので
後日、自分で対処できればと思ってます。
ありがとうございました


方位磁石をして頂きました。有難うございます

昨日は羅針盤、ありがとうございました。
この2ヶ月、体の事や家族のことなどいろいろなの感情が浮上して・・
又はセラピーをした中で浮上してきて、一緒に歩いて頂いて本当に感謝しています。

本当にどっちに進んでいいか、ナビをどこに設定していいか分からなくなるような
状態が続く中、方位磁石をして頂きました。有難うございます。

(なんか・・こうやって書いていて、問題解決しちゃったみたいな文章ですね・・
現実的にはまだ何にも解決してないんですけどね・・なんだか書きたくなりました。)

(一部省略)

1月からのセラピーが、なんだか全部繋がって順番に進んできたようにも感じます。
まだ、全然、実態が見えませんが、
長い長い人生の冬が・・春になると良いような気がします♪
様子をみてみます。
有難うございました。


色々頑張ったし、もういいよね、と

昨日に引き続き 今日も急きょ羅針盤ワークに対応していただき
2日連続でありがとうございました
ホッとしたらドドッと疲れが出てボーっとしてしまい、
ほんと、疲れた〜!

(一部省略)

既にかなり家族に家事も任せてきていましたが、
もう完全に開き直ってもいいのかなと考えるようになりました。
私なりに色々頑張ったし、もういいよね、と。

家族とは別に自分の人生の楽しみ方を見つけよう。
仕事も楽しもう。そんな風に考えています。

誰かに評価してもらえる、必要としてもらえることも大事だけれど、
その前に自分がやりたいと思うことを楽しめているか、ですよね。
これからは「自分」を第一に考えてみよう、
自分が何をしたいのか、どうしたいのか、に集中するようにしようと思います。

両親、特に母親の影響がまだまだあったのですよね。
随分と解放されたように思っていたけれど、まだまだありましたね。
笑っちゃいました。
でも、私はちゃんと私の人生を歩いていけるようにしよう。
そうできるようになりたいと思います。

今日は色々とお話したいことがもっとあるような気もするのに、
ちょっと頭がボーっとしていてうまく伝えられないので、これくらいにしておきます。

おまけに、私が大好きな近所から見える風景の写真です。
こういう風景に囲まれて、広い空と流れる水、
空を飛ぶ鳥たちと感じながら暮らしています。

ありがとうございました!



私はもう誰からもいじめられていない

紀世子さん
羅針盤でお話しできて、本当に良かった!

昨夜、たまたま、私が大好きな映画を再度見ていました。
江戸幕府公認の駆け込み寺の映画です
夫からの暴力から逃げる女性の話
そーいえば、おしゃべりの中で 修道院のお話もしました。
修道院も、駆け込み寺の側面がありましたね。
実際の生活の中でもいろいろな形で お知らせされてたんですねっ!

羅針盤の最中に
「当時のことは もうすでに終わっていても まだ心の中が終わってはいない。
今、目を開けてちゃんと現実を見てごらん。
今の、息子さんの風景はどう?
今は 息子さんはなやんでる? 
今は 息子さんは幸せそう?
今は 息子さんは立派になってる?」
という紀世子さんからの言葉がありました。

目を開けて見たら私はもう誰からもいじめられていない
息子もいじめられていない。私をいじめてたのは 私自身だけだった』
そんな言葉(気持ち)も浮かんでいました

あと。私が子どもの頃の、祖父母のとっくみあいの喧嘩も頻繁で、
ある日とうとう、包丁持ってこい!と祖母が言い出したことも。
恐くて悲しくて固まっていた私のことを思い出しました。というより、
父親と祖父も、口論から激しい喧嘩になり、
いわゆる「寺内貫太郎一家」のようなシーンは何度もあり、相当嫌でした。

この子(インナーチャイルド)が自分の中にずっといたのかなぁ。。
またゆっくり寝かせてみたいと思います^_^
ありがとうございました

※早速、仕事の申し込みがあり、セラピー料金返ってきました!笑
天使の応援、感謝です☆*:.。.

二通目
今見えてきました!
ネガティブな三角形、ここにいたんだ!
羅針盤のあと、気づいたこと
ネガティブな三角形の渦のなかにいたんだって思いました。



自分の気持ちはちゃんと
認めて受け止める


紀世子さん、
先週金曜日の羅針盤ワークありがとうございました。
お話をして、気は滅入っていましたけれど
「グルグルとした渦に入り込んでいないよ」と言ってもらえて、
自分でも何となく感じてはいましたが納得できました。

私には世間一般的な「所属場所」がない。
でも、仕事面など、私がやってきたことは少しずつ認知されてきている。
自分の居場所は自分で広げて作り上げていくもの。
そう言ってもらえたことも、そうなんだろうなとは思いながらも、
第三者で客観的立場にいる紀世子さんから言ってもらえたことで
「確認」「承認」を受けた感じがして、やはり納得できたし安心できました。

私には世間一般的な居場所が見つけられない。
世間的な枠組みに私はおさまることができない。
フィットできない自分。
みんなができることをできない自分。
多くのみんなとは違う自分。
その寂しさや悲しみ(悲しみはちょっと違うのですが)のような感情は
今後も時々、波が引いては寄せてくるようにやってくるんじゃないかと思います。
でも、「それが私なんだ」と受け入れていけるようになるのではないか、
そのことによって自分の居場所を見つける(作り上げていく)ことにも
つなげていくことができるんじゃないか、というような気もしています。

そして、その「寂しさや悲しみ」のようなものも大事にしたいと思います。
甘えん坊で可愛がってもらうのが大好きな、人からの愛を必要とする
(よしよしとしてもらいたい)キャラクターのインナーチャイルドが
私の中にいることも認めて大事にしたいと感じています。
人からの愛を必要とするということは、裏を返せば
人を信じているからだと思うんです。
うまく表現できませんが、この部分を大事にしていくことで、
自分を認めて受け止められること=人を認めて受け止められること、
それができるようになるんじゃないかと希望や願いのような思いもあります。

羅針盤ワークの後、私にとっては印象的というか興味深いことが2つありました。
まず、羅針盤ワークをしている間に、仕事関連先からメールが届いていたことです。
年末に駄目もとでその仕事をもう少し広げられたらいいなという希望を
メールで伝えていたのですが、もしかしたらそれが可能かもしれないという返事と、
私の仕事に関心を持っている部下がいて仕事を手伝わせられる可能性はあるか
という相談でした。
これも、やってきたことが少しずつ認知されていることの証拠ですよね。
羅針盤ワークでも物質化現象が起きるんだな
面白かったし、印象的でした。

この仕事先の方とは (一部省略)
私自身も心理的に距離を詰められずにいました。
もちろん基本的には良い方で信頼しているからこそ、つながっていたのですが、
いま一つ近寄りきれないというか...。
でも、ここにきて間にあった距離が縮まった感じがあります。
やはり私が取り組んできたことや、投げ出さずにきたことを
認めてくれたからなんだろうと思います。

もう一つ興味深かったことは、学校関連の仕事についてです。
その学校・組織の雰囲気が好きになれないし、(一部省略)
「やめたいなぁ」とワークの中で私は話しました。
紀世子さんからも
逃げ出したいことを認めるタイミングだったのかもね、
逃げてもいいんじゃない
?」と言ってもらいました。
そうよねー、少々勝手なヤツだと思われてもいいから
辞める方向で考えよう!と思って、
どうしたら一番いい形でやめられるかなぁと考えていたのです。
が、しかし、新たなそこの仕事の準備をしながら
(もちろん、心中は"面倒臭?い"と思っているのです)、
だけどもう1年受けて立つのもいいのかも知れない。
大変だけれど頑張ってみたら、また学びがあるかも知れない等々と
週が明けてから考え始めたのです。

やめたい、やめる。
そう心の中をちゃんと表現することで、違う流れに
持っていけることができる。

"逃げるなんてダメじゃないの"という自分の中の美徳?や
世間的価値観のようなものに縛られて悶々とするより、
「やめたい」「逃げたい」「だって嫌なんだもん」という
自分の中の気持ちを認めて表現することで、
こんなにスッキリと違う流れに持っていくことができるんだ

と改めて気づきました。

ちょうど1年前、同じようなことがありました。
去年のある国家試験だったのですが、勉強している暇もなかったし、
勉強過程で色々な矛盾を感じたりもして、
国家試験受験に後ろ向きになっていました。
資格を取ったところで何になるんだろう?
無理して今年受けて不合格になるなら来年準備しなおして再受験すればいいし...と。
そして試験の3日前に、その国家資格の勉強を進めてくれた先生に礼儀として
「今年の受験はやめようと思います」と伝えました。
先生からは「あらそう」と受け留めてもらえ、礼儀も果たしたし
これでホッと一安心と思ったんですが。
その翌日になって、
「やっぱりダメもとでいいから、落ちて再受験になっていいから受けてこよう」
と思うようになり、結局は正味2日足らずの準備で受験して合格したわけです。

あの時も、「もう嫌だ」「やめたい」
(逃げたい、もあったと思います)という気持ちがあって、
心の中ではよくないことだと後ろめたい思いもあったんですが、
「やめます」と宣言した後に心境が変わりました。
自分でも不思議だったのですが、今回もそれと同じ状態だったと思います。

どんなにネガティブに思えるものでも、自分の気持ちはちゃんと認めて受け止める。
感情をジャッジしないで認めてあげる、受け止めてあげる。
そのことが大事なんだ
と実感できた面白い経験でした。

それに、このことを考えながら、9カ月前までいた場所での仕事のことを
全く忘れてしまっていた自分に気づいたのです。
あそこにいた時の自分より、今の学校関連の仕事場にいる自分の方が
ずっとましだし、自分の専門性も認められている。
その部分ではしっくりくる自分がいます。
あそこにいた私より、今の私の方が自分らしい。
きっと、これでいいんだろう。
そんな気がしています。

この1年私は頑張りました。
国家試験も投げ出さずに受験したし、もうひとつしなければいけない課題も出したし、
そしてかかわっている書籍関係の仕事も春までになんとか一段落できそうです。
ちょっと疲れが出てきているんですけど、今は頑張りどころと思って頑張ってみたい。
ここをなんとか乗り越えてみたいと思っています。
そうしたら、自分がいられる場所や空間をちょっと広くできるのかもしれません。
そうできるといいな。

実は羅針盤ワークの翌日、翌々日も気持ちがいま一つ沈みがちでした。
羅針盤ワークもしてもらって気持ちの整理もつけたのにな..
.あるとしたら前世の影響かもね..なんて思っていたんですが、
ふとみたら「前世を知る紙ワーク」が始まったのですね。
これも私自身には面白いタイミングだなと思っています。

前世療法講座を受けながら途中になっていて、修了編をまだ受けていないままです。
これはこれできっと意味があるんだろうなと実は密かに楽しみにしています。
どういう流れでどういうことが起こるのか、その時期も今の私には全くわかりませんが、
きっと続きがあるんだろうなと感じています。

すごく長くなりました。でも私は書く人間(記者)なので、
きちんと書いて紀世子さんに伝えておきたいと思いました。
いつもありがとうございます。


ありのままの自分を
受け止めていけるように


紀世子さん、
おはようございます。
昨日はありがとうございました。
昨日の夜の羅針盤ワークの後、娘が言いました。
前の日の夜(私が娘に対して 強く表現にでたこと)、
「ママにはっきり言われてきがついた。私おかしかったんだなって」
「私がやる気にならないなんて、普通じゃないって。
そう言われて私おかしかったんだなって気づいたのよ」と。

(一部省略)

娘につたえようとしていたこと、そう話したことが 娘にちゃんと届いていたんですね

(一部省略)
娘に対して 強く表現にでたことは、一般的にはよくないことをしたんですけど、
娘は大事な気づきを得てくれていたみたいで、よかったです。

(一部省略)

何が本来の自分か分からないところもまだまだあるのですが、
紀世子さんとのやりとりや、時々もれ出ていると感じる自分の奥にある
ハートの光をキャッチしながら
ありのままの自分を受け止めていけるようになりたいです。

ありのままの自分を受け止める、言葉では簡単ですけど、実践は本当に難しいです。
でも、ここまで来れたこと、少しずつでも進歩している自分のことを
認めたいと思います。
少なくとも、私には一緒に歩ける家族がいる。
それだけでも幸せなことだと思います。

しばらく忙しくて、羅針盤ワークをしてもらっても 
こうして文章として思いを記録していくこと、書けずにいました。
今日はかけてスッキリしました。

これから3週間余り、仕事上では頑張りどころなんです。
なのに、うまく進められない、あ〜あ...
と思っているところがあったんですけど、
娘と同じで疲れていたのかも知れません。
そうだ、私も疲れていたんですよね。
なのに、頑張れない自分を、疲れている部分を労らずに、せめてたんですね。
なんで頑張れないの?って。

ちょっと気持ちと視点を切り替えて、また明日から頑張ります。
今日は調整日にして過ごします。

ありがとうございました。



軌道修正、できました!!
羅針盤120分受けられました

こんにちは☆
先日は、名古屋での羅針盤ワークありがとうございました!!
紀世子さんとたっぷり二時間お話できて本当よかったぁ?☆
楽しかったぁ!
(いや、本当はもっともっとおしゃべりしてたかった!笑)

思えば、その日に何気なく目にした星占いに
「今日は尊敬する人に相談する時間を作ってもらうといいでしょう。
軌道修正ができるような良きアドバイスがもらえるはず。」って書いてあって、
まさにドンピシャで当たってました☆
軌道修正、できました!!

ある仕事を始めてからの三ヶ月。
本当に苦しかったんです。
長年ずっとやりたいと思っていたことのはずなのに
気が重くて重くて、全然楽しくもなかった。
「私が知ってるM子さんは、
面白いこと考えて、ケタケタ笑ってるような子だったのに‥」
と紀世子さんに言われて
最初はキョトンだったんですけど
あ?、そうだった☆ と我に返ったら
なんか可笑しくて可笑しくて。。(笑)
さすが紀世子さんは私の本質を知り尽くしてる?(笑)
本当に有難いです♪
おかげさまで軽やかな場所に戻ることができました☆

(一部省略)

紀世子さんとおしゃべりできて
本当に救われました?☆
まだまだネガティブに引っ張られて自分を見失いそうになる時があるので
その時はまた紀世子さんに会いに行きます!!

いつもありがとうございます!!


とても心に響きました

紀世子さん
先日は羅針盤、ありがとうございました
あれから、怒りが何度も湧いてきたり、泣いたり、
インナーチャイルドと話したりしています
紀世子さんが 私の立場に置き換えて
「怒り」を表わしてくれたことが、とても心に響きました
時々、紀世子さんが言葉に出して「怒っていた言葉」を思い出すと、
それがヒーリングになります

あぁ、、ほんまに・・勉強になりました。

昨日は羅針盤でのセラピーの技術指導
ありがとうございました。
あぁ、、ほんまに・・勉強になりました。

実際のプロ現場、1回1回が・・これで良かったかな?
といつも気になることが沢山出てきます。

羅針盤ワークの枠で良かったんですね。
また、気になる時お願いします。

私の中で、すっぽり抜けていたなぁーって
今回すごく思ったのは、体の中にそれだけのブロックが
あって、そのブロックと病気との関係のこと・・
エネルギーブロックの代物が 炎症やリンパ・・という風に
すぐに繋がらなくて
そこら辺の注目する感覚が、まだまだだったなぁ・・と思いました。

あと、テーマ決めも、決めてはいましたが
テーマを、クライアントさんと決めたけど、改めてテーマを確認する
と言う作業も抜けていました。これ癖だな・・

次こそは、抜けないようにしようと思いました。

(一部省略)

ではでは・・
また、よろしくお願いします。

これまで見えていなかったことが見えてきて

昨日は羅針盤ワーク、ありがとうございました
実はちょっと感動にも似た思いです。
紀世子さんにも、改めて感動しています^_^

言葉にするのが 今はまだちょっと難しいので、今少し言えるとしたら、
これまで見えていなかったことが見えてきて、
それらは確実に、私のこれからに利用できることばかりだと思っています。

(一部省略)

いろんなことが叶い、思いもよらない人生を、私は歩めています。
ただ、○○がないばかりでなく、ずっと変わらないことがあります。
「あとはこれだけ」と思っていて、結構しぶといです

もがきながらも時間をかけて、あれやこれやと努力をしてきましたが
気がついたら、思った以上に何年も経過しており、このままでは私は困ると思いました。

更に、今年は、やたら、動きが重くなることが続いています。
流れが重いというか。。

今までとは違う動き方をしようと、まずは○○○のことから、
紀世子さんにお願いしました。

沖縄に飛んでいきたいのですが
なんせ、生活費とセラピー代捻出に頑張ってます。

(余談)
紀世子さんにメール送ってすぐ
知人との、たわいもない雑談ラインの返事が届いてて
「それはきっと妖怪のしわざ
というスタンプが来てました

質問したら、答えが返ってきた?(≧∇≦)
可笑しい(≧∇≦)

とっても勇気が出ました(*^^*)♪

今日は、なんとお礼を言っていいのか・・・言葉にできないくらいです・・
緊急事態に素早い対応してい頂いて、無理なお願い聞いて頂いて
救出して頂いて、本当にありがとうございました( T T )
紀世子さんに相談してなかったらどうなっていたかと思います(@_@;)

家族には話していたのですが、そのことが起こる前に
すごく怖い夢を見たのです。
寝てたら何かに、乗り移られて肩が重くて起きて来て、
パソコンの部屋に来て南向いて、手を忍者のような形にして
紀世子さん助けて下さい!!と、祈っていました。夢の中で。
そうしたら、さっと肩が軽くなったって夢を見ていたのです。
肩が凝ってたのかな?と
ですが 本当に助けて頂くことになりました(@_@;)

勇気出して羅針盤ワークをお願いして、本当に良かったです( T T )

この出来事に対して 
自分、こんなに『悪いな』と思っていると知らずびっくりしました。
もうたくさん捨てたと思っていました。
あれ、ここでも、ここでも私、悪いなって思うんや〜って(^_^;)

でも、前世のエネルギーの影響だったと言ってもらって、それもすごく納得します。
何が起きてるんだろう?でした。
この感情は、何やろ?どこからくるの?

自信持って対処ができるように、対応を教えてもらえて、
とっても勇気が出ました(*^^*)♪

羅針盤ワーク受けさせて下さって、いっぺんに気持ちが落ち着いて、
軽くなって、安心して。パワーになりました。
大変なことだったけど、学び、気付き、感謝でいっぱいの日になりました。

紀世子さん!!本当にめっちゃ尊敬します!!
これからも、どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m
ありがとうございました(*^^*)

ホントに…おかげさま…です。

昨日はホントにお世話になりました。
ありがとうございました。
その出来事の渦中…自分を責めていました。

紀世子さんから『よく がんばった』と言っていただいて、
またひとつ許された気持ちになりました。
ありがとうございます。

紀世子さんに話せてよかったと思ったこと、
その後、ちゃんと対応処理ができたこと…
紀世子さんに聞いていただきたくて〜。

今回の件で家族も少し巻き込んでしまっていました。
羅針盤ワークのあとの行動で 解決に至り 
両親と久しぶりにゆっくりと話すことができました。
心配かけたこと…迷惑かけたこと…謝りました。
母親は、心配のあまり涙ぐんでいました。
愛されてるんだな…って思って。
とんでもない出来事でしたが、おかげで
また母親の涙で愛されてる確認もついでに?してしまって?
悪いことってわけでもなかったな…と、
自分なりに ほっこりできる場所に気持ちを置くことができました。

その後 今までのワタシとは かわってきたからか?
以前なら、事が終結してからも もっと自分を責めていたと思います。
実際には大事(おおごと)だったと思いますが、
終わってみればなんてことなかったような…。
そんな自分に気が付いた。
知らなかった、違う『気付き』をもらえた…ありがとう…そんな気持ちさえある。

夜、お風呂を早めに出てきた父親が、
次にお風呂に入る順番の母親に言っている言葉が聞こえてきました
『寝てないから早めにお前も風呂入って休ませてやれ』って…。
父親のあたたかい気持ちがうれしかったです。
お風呂を早めに出た母親も、ワタシに声をかけるとき
『お風呂空いたよ。疲れてるやろから早く入って寝たら?』と。
愛されてるなぁ…って思いました。

両親は、私のことで巻き込まれて、自分たちも迷惑も感じていたのに。
改めて愛されてるって…思いました。
涙が出ました。

ホントに…おかげさま…です。
全てこの出来事があったからこそなのだと思いました。
両親ばかりでなく、紀世子さんや友達、見えない存在からも愛されてる…。
失敗したけど、間違ってしまったけど、そんなワタシでも愛されてる…そう思いました。

そして、そんなワタシでもワタシ自身が愛してあげようと思いました。

今度 沖縄でお会いできること…ホントに楽しみです。ありがとうございました。



身体的な症状や骨格などの状況から 
子ども自体に受けた"虐待"やトラウマが分かる


昨日の羅針盤ワークありがとうございました
大人になってから、身体的な症状や骨格などの状況から 
子ども自体に受けた"虐待"やトラウマが分かるいうことを 
私はまさしく身をもって体験したんだなーと改めて気づきました。
そのことを紀世子さんに伝えて、紀世子さんの知識になった。
セラピーの現場で役立ててもらうことができるんだなーと思いました。

自分自身ではこう考えていました。
「子どもである私のことを母がちゃんと養育していなかった証拠を
客観的にこうして第三者が、それも物的証拠をもって証言してくれた」
「ほら、どんなに世間の目を欺こうとしても、どんなに子どものせいだと嘘をついても、
事実が白日のもとに晒される時がくる」
そして、全部私のせいにしてきたことに怒っていたのです。

羅針盤ワークの後でも、やはり、母に怒っている自分がいます。
ふつふつと湧き上がってくる怒り。悔しさ。
でも、もういい加減、そういうものを乗り越えて、自分の道を歩いていきたい。
そうも強く感じています。
子どもを産んで、目の前に守り育むべき子どもがいるのに、
その子が健やかに育つことよりも、自分の都合のために平気で嘘をつく人たちがいる。
そして、何事もなかったかのように、何食わぬ顔をして生きていく人たちがいる。
本当にいる。
そういう人たちは実際にいる。
私はそこを乗り越えていきたい。乗り越えていきたいんです。

羅針盤ワークの後、知人とランチを一緒にして、
私は激しくお腹をこわして何度もトイレに席をたたなければなりませんでした。
やっぱり、羅針盤ワークでの内容の件が影響しているように思います。
(一部省略)

羅針盤ワークの時間内で 大サービスでしてくださった夢チェックでは、
父との関係も出てきました。
まだどこかで「歩み寄れるかも...」「同乗・同情できるかも」という気持ちが少し出ていたようです。
でも、結局、実際の関係性は依然として変わらない。
いまこうして書いていて、「同上」という漢字があることに気づきました。
上に書いた母親と同じように(同上)、父も結局は子どもよりも自分を守ること、
自分が傷つかないこと、親としての責任を果たすことより、
子どもから目を背けることを選んだのですね。
もう完全に見切りをつけていいのかもしれません。
諦めて、手放していいのかもしれません。
「過去はおいかけてこない」「今は違う」
今ここにいる自分を受け止めていけるようになりたいなと思います。

でも、私、随分と成長したし、随分と前進したし、とっても頑張ったと思います。
この夏で誕生日を迎えて、40代最後の歳になりました。
この1年で色々ともうひと頑張りして整理をして、50歳からは自分の人生を歩きたい、
自分の人生を生きたいです。
そんなことを思っています。

食事をしてお腹を壊すこと、何か過去に恐れているものがあるのかもしれないなー
と思いました。
何か前世とも関係があるのかもしれないですね。
羅針盤ワークの後、どう流れていくのか、その流れの中にいようと思います。
そして、どうしてもこれはと思ったら、セラピーをお願いします。
ありがとうございました。


良い方向に・・向かうって・・
本当に羅針盤ワァクだったんだなぁ〜


先日は羅針盤をありがとうございました。
あれから、とっても良い方向に向かっています。

ふしぎですね〜
良い方向に・・向かうって・・
本当に羅針盤ワァクだったんだなぁ〜って
ふふって、笑えちゃった。

きよこさんのネーミングの絶妙さにも感心^^
何事も、調和ある方向へ向かう・・
そういうエネルギーの使い方を心がけようっと、改めて思いました。


ぐっと視野が広がりました

(羅針盤ワーク90分をスカイプで受けた方からの感想)

・・・・・・・・・・・・・・
今日は羅針盤、ありがとうございました。
羅針盤ワーク直前に、あれはお父さん?って気がつき始めたことなど、
紀世子さんへの受けると決めて申し込みをすると、
たちまち進んでいくなぁって、毎度のことながら、凄いなぁと思います。

あれから、思い出したことがあります
昨年、前の職場にいたときの状況把握のこと。
紀世子さんにも、メールで話したことがあったのですが

密かに王様と呼んでいた上司が私に、
「もう働かなくていいじゃないか」と、仕事中に何度も言ったことです。
○○長ともあろう人が、おかしな言葉です。
前世絡みの王様だと思っていたので、私は、王様から、
前世での拘束を解除されたように思ったことと、
その解除は、現世の私への、お勤めをもうしなくていいに値すると思いました。
あれぇ?私はこの解除のためにあの職場に行ったのかなぁとさえ、少し思っていました。

でも、かなり都合のいい解釈なんじゃないかと思い、肯定したくてもできずにいました。
私はやはり、昨年の件は、ちゃんと受け取っていなかったんだと思いました。
いつも私がピンチになると、なにかを言ってくる家族や友人も、
今回はなにもなかったなぁと思ってましたが
一つ、大きなことがありました。

4月の初め、家族が、前々からの夢に挑戦し始めたのです。
やらないでいるよりやってみたほうがいいと思ったからって。
そのとき、なんとなく、ピピッときてたのは確かです。
私も、新たな視野で、やらないでいたことをやってみようと思います。

あまりに強情に、"自身が決めつけた"の枠に入ろうとしていたことに気がつき、
これからは、私の得意分野が活かせる道を、歩きたいと思いました。

仕事を変える際、努力していく方角が まわりの人達と同じようにはできないことで、
紀世子さんの場合でも、まわりの人と同じようなことはできないかも・・と聞いて、
"私に問題あり"では なかったと安心し、ぐっと視野が広がりました。
自分にとっては、まわりと同じような方角というのは、
無茶な方向だったのかもしれません。

随分、自分に迷惑かけました。
身体のことも、改めて大事にします。

紀世子さんに、自分だけでは見えなかった部分に光をあててもらって、
よぉく見えるようにしてもらった
ような羅針盤でした。
大事なことに気づかせてもらいました。
ありがとうございました。



羅針盤ワークはとても有効

こんにちは。○日の羅針盤ワークありがとうございました。
その後また動きがあり、報告させて下さい。

(一部省略)

「大事な一歩を踏み出せて、よかったね、私が証人だからね」
と 紀世子さんに言ってもらえて、嬉しかったし、心強かったです。
ヒーリングやセラピーでエネルギーブロックをとっても、
それだけで全部解決するわけじゃない部分があると思います。
毎日の生活を送る時に、ふと顔を出してしまう心のくせ、
悪い方に考えたり、これで大丈夫かなと不安になったり弱気になったり…。
そんな時に羅針盤ワークはとても有効なんだと思います。

羅針盤ワークには私も本当に救われてきましたし、
セラピーに馴染みのない夫も、
羅針盤ワークから自分の抱える問題に近づいて行けたと思います。

これからもお世話になると思いますが、
まずは一つの区切りをつけて、
家族で新しい扉の前まで来れたことに、
ここまで共に歩いてもらったことに、心から感謝します。
これまでも、これからも、ありがとうございます。
すごく長くなってしまいましたが、
整理して消化するキラキラタイムとしても必要でしたし、
その後をきちんと報告しておきたくて 書かせてもらいました。
それでは、また。

これまでとは違う、でも深い内容でした

羅針盤ワークありがとうございました。
今年の締めくくりに、親との関係、仕事との向き合い方という、
大きな宿題?課題?がやってきて
最初は大きく動揺したり、感情が高ぶったり、不安になったりしましたが、
でも、結果として、流れを眺めていく、流れにまかせてみる、
という方向に向かっていき、流れにまかせてみる ができたかな
私も少しずつでも前進・成長はしているんだなと感じられました。

紀世子さんのセラピーを初めて受けたのが、
確か2009年の晩春か初夏だったと思います。
同時期に光の言葉セラピーを学び、セラピーを受けて、
自分の抱えている心の傷や課題、エネルギーブロックを一気に解決し
クリアでハッピー!な人生を送るつもりでした。
でも、光の言葉セラピーを学んでも、個人セラピーを受けても、
全然、目の前にどんより広がる霧は晴れないような
何の改善も変化もないような気がして、イライラしました。
一気に解決していく人もいるというのになぜ!?と思いました。
紀世子さんのセラピーは意味ないんじゃないかと真剣に考えた時もありました。

しばらく停滞して、頭と心をクールダウンさせる時期があり、
でも、私は紀世子さんのところで学ぶのがやっぱり最善だと感じて
2年前にインナーチャイルド講座を受けました。
今年は前世療法講座も受けました(まだ修了してませんけれど、笑)。

そうして、ようやく最近になって、
紀世子さんに言われてきた言葉の意味が理解できるようになりました。
感覚として腑に落ちる、ハートにしみ込む形で私のものにできるという感じ。
実に取り組みだして、5年近くかかっているわけです。
思考の悪いクセはまだあるし、立ち止まることもあります。
あ〜あ…とガックリくることだって、まだまだあります。
だけど、私は自分が抱えてしまった目に見えない深い傷をなんとかしたくて、
「本当のこと」「いのちのこと」が知りたくて
紀世子さんの助けを借りながら、ここまでたどり着きました。

自分のことしか見えていなかったのが、
少しずつ、少しずつではありますが、
周りのこと、自分を取り巻く環境、社会まで見渡せるようになってきました。
自分の立ち位置、自分と周囲との境界線もわかってきました。
前とは違う景色が見えるようになってきていると思います。

「研究」の世界では、先見性と独自性が重要視されます。
つまり、他の人がまだやっていないこと、そしてオリジナリティが評価されます。
でも、それは半面、他の人と共有する部分が少なかったり、
孤独に挑戦し走り続けることにつながっていたりします。
でも、私がずっとこだわり、学び手にしたいと思い願ってきたことは、
目には見えないし、数字で表せないし、触れるものでもないのです。
これも、一種の研究ではあるのかも知れないなとふと思いました。
私が研究者になりたいと憧れたのは、
いわゆる世間一般にいう「研究者」ではなかったのだ…。
またちょっと腑に落ちてしまいました。

今やっている仕事をどうするかなぁ、
今は自分でも気持ちがはっきりしないし、しばし流れに任せるつもりでいたのが、
今日の羅針盤ワークを振り返りながら、
ああ、今の仕事にこだわる必要はないんだ、
やっぱり自分の心の声をよく聞いて軌道修正する方がよさそうだゾ、と。

そして、自分の抱える課題に取り組んで何とかしたいと自ら願った私なのに、
自分の心の傷や抱えてきたエネルギーブロックを見つめて、
手放すということはやはり容易ではありませんでした。
自分にはそのつもりはなくても、
サッサと解決しちゃいたいと思っているはずなのに、
現実と向き合い、取り組んで解決することを怖いと思っている部分がありました。
そのことに気づくのにも、とても時間がかかったし、
これからも取り組んでいかなくてはなりません。

ましてや、お酒に逃げて現実から逃げてきた私の両親が
今さら自分たちの抱えるものを直視しすることは不可能でしょう。
がんの告知も受け止められずにきたのだと思います。
私には もうそのことをどうすることもできない。
でも、それでいいんだと思います。
私は私の立ち位置を守るだけです。
両親の代わりにお医者さんの話をきいて、
そこで何が見えてくるのか、しっかり見て聞いて心を動かしたいと思います。

今回の羅針盤ワークはこれまでとは違う、でも深い内容でした。
たくさん聞いて、尋ねて、お話をしてもらって、
目に見えないけれど確かな道しるべをもらったと思います。
やっぱり、羅針盤ワーク。そして、とても奥が深いワークだなと思いました。

それでは、また。


視界が広がったように思いました
紀世子さん
先日は羅針盤、ありがとうございました♪
あれから、私は今まで見えなかったことが 見えたかのように、
視界が広がったように思いました。。
私が そんなに困る必要はなかったと、今になって、とても思います。

(一部省略)

また、紀世子さんとのおしゃべりで思ったことは
「私は私の目的があり、その目的を謳歌するために、
他人にあわせる必要もないし私は私の都合ですすめていく」
そんな気持ちになれました。
やはり、「DVのエネルギー」は、残ってたようです。
今になっていろんなことを振りかえり、実感しましたし
一方で私は今年、DVから卒業しようと、
一つずつ片付けていたかのようにも思います。
これからも、きをつけて、生きたいと思います。
紀世子さんが「DVの渦中だね」と言ってくれたことが、
今後の私の、強い味方になりそうです♪
あと・・・私が感じていた「嫌だ」という気持ち、
健全だったんだなぁって、思いました

紀世子さんに話してよかったです。
本当にありがとうございました!



いろんなことが整理できました

昨日の羅針盤ワークはありがとうございました。
いろんなことが整理できました。
子育てのこと、仕事のこと、いい経験を積んでいると思う
と言ってもらって、ホッとしました。
頑張っている、努力している、だから大丈夫と自分で自分を励ましながら、
でも、うまくいかなかったり、最初は応援してくれるように見えた人たちが離れていったり、
そういうことが続いて、仕事は私には向かないということなんだ、
だから全部こういう結果になっていくんだと考えていました。

(一部省略)

戸惑うこともあって、実に想定外な部分も多いのですが、
紀世子さんに、「Rさんの想定外ってことば、ワクワクして好き」といってもらえて、
うん、流れがそうなっていくなら、それもいいのかも…と思っています。
そうだ、人生、楽しまなくちゃね。
そう思える余裕を取り戻したかな。
失敗したり試行錯誤したり、道はまがりくねっていますが
でも、前には進んでいるので、よしとします。
それでは、昨日の羅針盤ワークでの学びを胸に、また頑張って歩いてみます。



水先案内人の紀世子さん

紀世子さん、ご連絡ありがとうございました。
それから、28日夜は羅針盤ワークでもお世話になりました。
受けて、本当によかったです。

ああ、確実に前進できているな、これからちゃんと動き出せそうだな
と 自分でも思うことができました。
話をしながら自分で確認をして、さらに紀世子さんの言葉も もらえて、
お墨付き?太鼓判?をもらったという感じかな。

一週間前の前回、そして今回の羅針盤は
これまで学んだ光の言葉セラピー講座(基礎、上級)、
インナーチャイルドセラピー講座の 大切な復習にもなっていたと思います。
自分の今いる場所、課題を確認して、行くべき方向も明らかになりつつあり、
そして、前に進むためにも 新たな学びを始めようとしている。
ああ、私は確実に歩けているんだ。歩き出せているんだ。素直にうれしいです。

新しい仕事に関しても
(一部省略)
やや焦りつつ、でも、必要なスピードで動いていくことになるのだろう、
流れのスピードに任せようと思い、体調や家族の事情もあるから焦らず無理せず、
できることを積み重ねて行くしかないんだ、と。
昨夜の羅針盤ワークの後も そんなことを考えていたら、
今日の昼前になって
「よい内容です、これで話を進めましょう」
とボスからメールが。
足にピッタリの靴も手に入れて、ちゃんと自分の足で適度なスピードで歩いていけそうかな……。

ここしばらく、年が明けてから、深い気づきと癒しが沢山、そして大きくありました。
過去の悲しい体験とそのために受けた心の傷、そのエネルギーブロックが大きく強く、
特にこの半年ほど、どんなに学んでも真剣に向き合っても、私ひとりで頑張ったところで
私には対処できないんじゃないかと思ってしまう時もあったのです。
それが、家族が変化してくれたり(この変化は確かにとても大きなものでした!)、
また大切な存在だった幼馴染みと再会し直したり、
私は一人じゃないと思える機会が増えていったことで、「現在」の私が癒されてきたら、
「過去」の、たくさん傷ついた ○○ちゃんまでが癒されていく感覚を受け取りました。
起こった事実は変わらないけれど、受けた傷は確かにあったし 深かったのだけれど、
でも、確かに 幼い○○ちゃん(インナーチャイルド)、大人になってからも空回りしていた私が、
確実に慰められ、癒されていく感覚です。

暗い色彩で焼きつけられた過去の写真(その中には暗い表情の私がいるのです)が、
優しい光を浴びて、おだやかで温かい色彩に変わっていき、
中にいる私の表情も和らいでいくような。
ヒーリングのエネルギーが時空を超えて過去を癒すって、
確かにあるんだと実感しました。

もう一つ、大きな変化がありました。
紀世子さんからセラピー&カウンセリング手法を学ぶ講座を受けたい、
講座費用はいくらで、どのお金を当てるか自分ではこう考えている、
これから取り組もうとしている仕事のプロジェクトと並行して進める予定なんだけど、
と夫に相談し、了解してもらったことです。
これまで受講した時はあんまり詳しく話してこなかったのです。
目にみえないエネルギーブロックのこと、心の傷のこと…等々、
色々な思いや情報をやり取りして 共有できるようになりました。
時には共感したり、時には意見したり、
ああ、分かってもらえなかったかなと感じる時だってあるけれど、
大切なことを話し合えるというのは本当に幸せなことです。
娘とも いろんなこと、話せるようになりました。
これはもう、彼女が成長したという部分に負うところが大きいのですが……。

前世療法セラピスト養成講座は、日程やスピードなどどんな具合でやっていけるか、
自分でもいろいろと考えています。
また改めて具体的なことを相談させていただければと思います。

紀世子さんに出会って、もうすぐ4年になります。
大きなエネルギーブロックをとったら、全部解決して さっさと人生バラ色にしたい!
と思ったのに、長年の人生で身に付けた心や思考の癖もあり、
抱えている傷やブロックも沢山あって、
もうきりがないよー!
と泣きたくなったことも沢山ありましたし、
本当に泣いたことだって、立ち直れないように感じて落ち込んだことだってありました。
でも、ちゃんと歩いてこられたし、ああ、むやみやたらに航海していたのに、
今は 上等な羅針盤を使いながら、正しい航路にのって前に進んでいけそうじゃない?
と感じます。

ここまで頑張った私も偉かったし、
いつも傍らで見守り、必要な時に伴に歩いたり走ったり、
そしていつも真剣勝負でアドバイスを下さった
水先案内人の紀世子さんに本当に心から感謝しています。
セラピストがぶれない立ち位置にきちんといることの大切さも学ばせてもらいました。

簡単ではないけれど、何歳になっても前に進むことも、心の傷や問題に取り組めるし、
少しずつよい方向に変わっていける。
あきらめないことの大切さも改めて感じました。
この学びを、どこかで誰かの役に立てられますように……。

それでは、またご連絡させていただきますね



 紀世子さんのセラピーの世界は 魅力的です

紀世子さんのプロフィールに書いてある
「光の世界、目に見えない世界」というのが何か
ということで今回羅針盤ワークしてもらい、
楽しい時間を過ごすことができました。
ありがとうございました。

 何のためにセラピーをやるかというのは とても重要なことだけど
実際やっていると分からなくなってしまいがちなことだけに
今日お話しをお聞きできたことは とても有意義だったと思います。
やっぱり心の扉を開けるということは 結果で起きることがあっても
それが目的ではないだろうし、内なる自分を知るためというのも
セラピーの目的にはならないと思っています。
もちろん癒しのためではないし、
紀世子さんが言っていたように癒しが目的の人はこの世界には入ってこれないのですね。

 私もそうでしたが、壁にぶち当たって悩んだり八方ふさがりになって
どうしようもなくなったときに本当に困りますよね。
そんなクライアントに対して視野や視界をちょっと広げてあげるというところに
セラピーの視点があるのですね。
そのことでこころの余裕もできるし、なんだあーと納得できる
とおっしゃってましたね。
意識を広げる手段(ツール)が過去世療法やインナーチャイルドセラピー
、光の言葉セラピーであり、他のひろばも10や20ありますよということだったと思います。
癒されたかどうかでなくセラピーで体験することによって
実生活が変化していくのが不思議であり すごくありがたいことです。
自分の力ではどうにもならないと思われることさえ 変っていくのですから。
だからこそ このセラピーには、紀世子さんの世界には すくい(救い)があると思っています。

 別のひろばの一つとして「光の世界、目に見えない世界」に言及されましたね。
言葉を変えると輪廻転生に関係する中間世ということですね。
この中間世の話はとても興味深かったです。
スカイプの調子が悪かったからか?
紀世子さんがときどき宇宙語?でしゃべっていたせいか
「えっ?」って感じで何回も聞き返してしまいました。
まだよくわからないところもありますが、
「ヒーラーの誕生」をざざざーと読み返してああこのことなのかーと
理解が深まったように思います。

この世界を本で紹介することで読む人が かえって混乱し
苦悩を与えるかもしれないとおっしゃってましたが、
そうかもしれないと思います。
すごく魅かれる世界ですからね。
届いてみたいと思いますよね。
私の仕事の経験にも 似たようなことがありました。
目からうろこが落ちるような素晴らしい技術をみると その美しさに魅了され
しかもすごく簡単なように思えて
自分でもできるかもしれないという気になってしまうのですね。
近いところまで 行くけれども 結局 自分には向いてないとかちょっと違うぞなんて思っちゃう。
廻り道かもしれないけど それはそれで人生だからいいと思ってますが。
学ぶということは まねをすることから始まりますし。
形より入りて心を知り、心を知りて形をなすといわれるように
こころがついてくればいいことですからね。
でもなかなか深いところまで こころを知るということができないんでしょうね。
中間世のあるいは光の世界の特に高いところは必要がある人が
おまかせでいくところかな

 (一部省略) 

光と魂、光の世界、中間世、輪廻転生、話などなど  

 (一部省略)

 一歩離れてみれば輪廻転生を繰り返すたましいと
それが属する世界というのは不思議であり神秘的です。
そんなたましいの存在と直接関係している紀世子さんのセラピーの世界は 魅力的です。

いっぱいいろんな理由を付けてやってこなかったセラピーですが、
その理由の一つにホームページを作るときに自分のプロフィールをどう書くか、
何のためにセラピーをしたいのかが わからなくてつまづいていました。
多分それが分かってないとやっても すぐにダメになってしまいそうな気がしていました。

今回の羅針盤ワークで そこらへんの理解を深めることができたので
とてもうれしく思っています。
現在は以前の人生ととても違う人生になって周りの環境も周りの人も変わっていますが、
それでよかったし 今このときを充実して感じることができているのでいいかなあと思っています。


八ヶ岳セラピールーム■沖縄■

トップへ / 淡路紀世子プロフィール /




)