光の言葉セラピーヒーラー養成講座 
基礎編を受けた方の体験談
page8


topページ / 体験談いろいろ /淡路紀世子プロフィール


こちらは体験談222個目から掲載しています。
1〜30件迄は こちら

31〜52件迄はこちら 
53〜100まではこちら
101〜137迄はこちら

138ー183件目迄はこちら
184-221:件目まではこちら
222-270件目まではこちら
271件目からはこちらのページです。

◆271◆温かい光に変わったときはとても感動
◆272◆セラピーの効果てき面
◆273◆本当に今までとは、全く違う感覚
◆274◆自分にもたくさんの気づきがあるんだ
◆275◆人とのコミュニケーションにも活かせる
◆276◆何だかとても落ち着いています
◆277◆いやぁ〜まさかまさか・・驚きすぎました
◆278◆曇りなく目覚め、新しい次元へ進む自分が
わかりはじめました

◆279◆なんともいえない、力になっている
◆280◆とても大きな発想の転換

◆281◆再受講して良かった
◆282◆不思議と効果があるんです
◆283◆白い何かが地面に溶けて消えていくという
イメージが出てきました
NEW



白い何かが地面に溶けて消えていくという
イメージが出てきました

(受講後の自己ヒーリングで)

こんにちは、先日は羅針盤ワークありがとうございました。
お話しで気がついた「人を助けてあげないといけないと思っている」ことについて、
光の言葉セラピーの手法を使って取り組んでみました。

すると、「自己評価が低い人に近づき、その人の上に立とうとすることで
自分が安心するのだ」という内在的なパターンに気がつきました。
それは胸の奥の黒い物体で象徴されていました。
続いてその黒い物体を外すよう取り組んだところ、
前に別件に関するワークで取り組んでいた胸部の右側のエリアに
痛みが走りました。
今度はそこに対してワークをしたところ、白い何かが地面に
溶けて消えていくというイメージが出てきました。

当時胸部右エリアについては淡路さんから
「嫉妬が関わっている」というお話しをいただいていましたが、
そこと結びついた思いが浮かんできました。

おそらく、「何らかの理由で嫉妬の気持ちが高まると
助けてあげないといけない、という自動的な思考が発動し、
自動的に助けたい人を探すようになる」
というパターンがあるのだろうなと思っています。

そして白い何かが地面に溶けて消えていくときに
「人は誰しも嫉妬の気持ちを持っている」
というフレーズが浮かんできました。

この世界で生きていると、どうしても嫉妬の気持ちを
持ちがちですが、この嫉妬の気持ちとうまく付き合っていくことが
大切なのだろうと思いました。

今回人間関係のトラブルも 
嫉妬の気持ちがあったと思います。
 (一部省略)
ネガティブな結果を招いたわけです。
嫉妬の気持ちは人を狂わせるのだと思いました。

今回は本当にありがとうございました。

不思議と効果があるんです

今日は 講座をありがとうございました
新幹線の中で読み返しておりました。
なんとか身につけたい。
そんな思いになっております。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。m(__)m

blogHPを読ませていただいております。
何か申し込ませていただきたくおりました。
セッションの技法を少しでも学べるようになりたいと思っています。
もう少し見せていただきます。

(二通目のメールから)

紀世子さん。
おはようございます。
沖縄に帰られたのですね。

あれから毎日、子どもや自分を光の言葉セラピーで取り組んでいます
こんな感じなのに 不思議と効果があるんです
すごい!すごい!と体感しています。

講座で 子どもたちが片付けしないという話をしましたが、
その日帰ったら 子どもたちが兄妹ふたりで相談して、
茶碗洗いと茶碗ふきをふたりでやるから休んで
と言われて、びっくりの展開です
ありがたや〜と
こんな風に子どもがかわり うちのなかが穏やかになり、
ますます幸せを感じております。

紀世子さん感謝します

再受講し良かった

今日は、やはり光の言葉セラピー基礎編再受講して良かったと思います
良かったと思うことは、後日、改めて色々出てくると思います

今日そう感じたので、しばらく日にちが過ぎると、
その良かったと思う意味がわかる事が起きるのが
とても楽しみです

久し振りにお会いした昔より紀世子さんは
更にとても大きな存在に変化していました

今日のセラピーを思い返して、整理してみようと思います
本当に今日は、有り難うございました!(*´-`)

とても大きな発想の転換
(グループワークとクリンアップでのクライアント役で 体験されました)

きよこさん 先日はありがとうございました。
◎日の土曜日に、東京で 修了生の為のクリンアップで
光の言葉セラピーのクライアント役と、
ほしいものを手にいれるワーク、あなたの歩く道未来ワークに
参加した、S子と申します。

当日は、携帯電話を家に忘れてしまって、まずそれにびっくりでした。
幸い、公衆電話でうろ覚えの場所を聞けて、それで無事に時間に到着出来たのにもびっくりです。

午前中の『ほしいものを手に入れるワーク』では、
私は 結婚相手 と書きました。
それを邪魔しているものは、固い、ゴツゴツした石のようなもので、胸のあたりにありました。
{それが無くなったら私は、明るく社交的で人と楽しく過ごすというものでした。}
これを手放すには、天使が5、6人来て、その石を温めて溶かし、
キラキラした金色の粒にして、天に放ちました。
その時思ったことは、
《これは今まで私の心と体を守ってくれてたものでもあるけど、私はもういらないから、
キレイにして天に放ち、そしてそれを今度は皆を守るものにして降らせてあげる》
《今までありがとう。必要だったんだね、でももう いらないね、ありがとう》
そしてそのぽっかり空いた跡を、光のエネルギーで満たし、
その温かく明るい光が全身に広がって、鮮やかに花が咲いていました。

次の『あなたの歩く道 未来ワーク』では、
私の道には重い大きな灰色粘土の塊のようなものがどーんとありました。
{その大きな灰色粘土の塊が無くなれば、私は、気軽に身軽に、
何でもどこへでも行動できる というものでした。}
一度、その塊を道の外に追い出したのですが、そしたらとても寂しく、悲しくなってしまい、
もう一度 その塊を道に戻しました。

そして 光のエネルギーをそそぎ、その塊は金色の粒子になって、
そして黄金の仏像になりました。
その仏像は、いつもそこにあるもので、私の道を今後も守ってくれるもの。
粘土の塊だったものは、私のご先祖や、両親や、
大事に可愛がっていた死んでしまった飼い猫などだったのですが、
それらは、今までは、私の道の中心に大きく存在していたのです。

それは、今まで大事に守ってくれる、塀や楯のようなものでもあったのですが、
同時に行動を阻むものでもありました。
それが、黄金の仏像となって、これからは道の守り神があるから、
かえってどんどん行動していけるお守りになりました。


そして午後に、修了生の為のクリンアップ、光の言葉セラピーのクライアント役をやりました。
私は「自分の気持ちを言えない、人に助けてと言えない、頼れない」という課題でした。
{そのガスが無くなれば、コミュニケーション上手になって、
人と共にお互い助け合いながら、楽しく生きていく}
それは、胸の中心(気持ち、ハート)から喉にかけて、
黒い重い煙状の、もやのようなガスでした。
これをとるには、5人の天使に頼んで、金の斧やナイフで空を切って、
ガスを吸いとってもらい、そのガスが詰まった袋は、火をつけて一気に上空に燃やし、天に還しました。
そのガスは、小さい頃、嫌なことがあって 母に聞いてもらいたかったのですが、
かえって 「もっと強くなって言い返せ」と言われて、ぐっと気持ちを抑えてしまったのです。
それからは、学校や職場などで嫌なことや辛いことがあっても、
母にも誰にも言えず、ずっと我慢してきて、仕事では何度も体調を崩したり、身体を壊してきました。
その黒いもやのようなガスは、『責任』と『我慢のし過ぎ』でした。
今まで、40年間、我慢して溜めてきてしまったものでした。

また、私には 小さい頃から今まで、時々深呼吸をしないと、
息が吸い足りないと感じる症状があったのです。
きよこさんに、『40年間我慢して溜めてきてしまったのだから、これからの40年は、
我慢しないで気軽に生きていいのよ』と言われて、すごく気持ちが明るくなりました。

この日の3つのセラピーで、その物体を外れた後は 私は、
・{ 明るく社交的で人と楽しく過ごす } 
・{ 気軽に身軽に、何でもどこへでも行動できる } 
・{ コミュニケーション上手になって、人と共にお互い助け合いながら、楽しく生きていく }
ということを挙げていたのです。
また、外す作業を、天使にお任せしていたのにも、理由がありました。
それは 天使のやることだから。天使に任せて、
やらせてあげないと、かえって天使が役割を果たせなくて困る。
この世は自然も人も、万物がすべて それぞれの役割をしながら存在して成り立っているのだから。 
それは、今まで我慢と責任で自分の気持ちと行動を押しつぶしてきた私には、
とても大きな発想の転換です。

その日 携帯を忘れたのも、人に聞く、頼る、ということを教えてくれたのですね。
そして家に帰って、御嶽山の噴火のニュースを見て びっくりしたのです。
噴煙ガスの上がってる様子、降り注いだ固い火山石、灰で固まった様子。
イメージで出てきた、私の中にあった固い石、黒いもやのようなガス、
道を塞ぐ灰色の粘土と、相似していました。

小さい頃からの我慢や責任感を吹き飛ばした後、
明後日は、きよこさんの子どもの絵本の個展と、お話会を聞きに行きます。
そこでまた、私のインナーチャイルドに何かがあるような気がします。
長くなりましたが、いつもありがとうございます。



なんともいえない、力になっている
(前世療法・インナーチャイルド・光の言葉セラピーと学んだ方からの感想です)

きよこさん、不思議な気持になりました。

先日、久しぶりにお会いする目上の方と、お話する機会がありました。
緊張の時は過ぎ、思ったこと・・・

わたしには向き合った時間がある。
きよこさんと一緒に取り組んだこと、
わたしの体にそのことがちゃんと入っていて、
それがわたしにとって、支えとなっている。
なんともいえない、力になっている感覚がありました。

心が静かに満ちてきていることを感じられて、うれしいです。

もうひとつ、
人と会話をすること 自分の気持を吐きだすことは別・・・
わたしは、多くの時、じぶんの気持をはきだしていただけかも・・・汗汗
それほど、いっぱいの気持を抱えていたということですが・・・。
まだまだ不安定なことはありますが、
教えていただいたことを実践して、力にかえていきたいです

大切なこと、たくさん教えていただいてありがとうございます。
また よろしくお願いします。




曇りなく目覚め、新しい次元へ進む自分が
わかりはじめました


紀世子さん E子です。
1月◎日の前世療法の個人セッション、
1月の光の言葉セラピーの基礎編講座 ありがとうございました。

あれから、なんだか現実と、セッションが私のなかでリンクしなくて、
ふわーっとしままでした。
ですが、少しずつ見えて来た気がします。
セッションの中で、潮流、変化の時だと言われ、何だかよくわからなかったんです。
でも、曇りなく目覚め、新しい次元へ進む自分がわかりはじめました。
楽しみに待っていてとは、この事ですね。
まだまだこれから起こることが沢山あるでしょうし、
ためらわず自分の声を聞いて行きたいと思います。

それから、昨日、私も動物も木も地球も生きていると、ふと思いました。
光の言葉セラピーは生きているもの全てに
ヒーリング出来るんじゃないかと思いましたが、
地球にも出来ますか?
声が聞ければ出来ますよね?

まだまだ私には、自己ヒーリングが必要なようです。
自分に沢山して、自信がついたら、家族や、友人にしてみようかと思います。
言葉は、傷つけることもあるんだと踏みしめながら。
また色々教えて下さい。


いやぁ〜まさかまさか・・驚きすぎました

光の言葉セラピー基礎講座の再受講ありがとうございました。
頭がふわふわしています。興奮冷めやまぬ状態ですが
ココロから感謝いたします。
今、過去の修了証を見ると平成13年に終了していたのが
分かり7年前に立て続けに受講していたことが分かりました。
7年の時を経て、私のインナーチャイルドは再び、
紀世子さんの元へと戻るように仕組みました(笑)
再受講して、受講したのが楽しくて楽しくて仕方なかったです。
見えない世界が楽しくてしょうがない自分がいます。

話が前後しますが、八ヶ岳でクリスタルヒーリングをしてもらった時、
なんだか分からないけど、楽しい〜楽しい〜って最後まで楽しいだけの
ヒーリングを受けました。
紀世子さんからは、ぼんやりしたテーマであった事もあるけれど
体験中に何一つネガティブなものが無くて、
楽しいっていうのだからこれも1つの体験です。って説明してもらって、
あぁ〜キレイだったなぁ。楽しかったなぁ。って思ったものでした。

上手く表現できるかどうかですが、紀世子さんのセラピーを学び、
前世、インナーを幾度も体験した中で、ワァクのやりっこ中に、
私は母の胎内にいた頃を体験しておりその時、
あまりの不快さを良く覚えていました。
嫌だなぁ。嫌だなぁって。ワァクでは良い場所も体験しているので、
全部が嫌だった訳でない事もしっていましたが。

自分が生まれた時に死んでいた事も既に母から聞いて知っていて、、
ワァクの中でも、お腹の中で既にこんなに苦しかったので、
もうこの世に出るのを辞めたんですけど、
光のところで説得されて光の羽をもらって喜んで
息を吹き返した・・みたいな事もあったんです。
その羽の行方はわからないのですが、まだ付いてるのかしら?(笑)
だから、死産であった事については済んだ事と思っていたのだけど・・

自分でもいろいろと取り組んでいるのに・・
私マジで結構な不幸が繰り返し起こるし、ここ最近は、
どうして私はこうなんかなぁ?って、
半ば諦めモードというか・・・
それでも悪いことせずに、前を向いて生きれば
いつか良いことがあるんじゃろうね。
って感じ。生きるのが不器用な事を楽しむしかないな。って思ってました。

いやぁ〜まさかまさか・・
光の言葉セラピーの再受講で
私自身の人生そのもの・・根源・・最初から上手く歩けていない自分に
取り組んでしまったとは!!驚きすぎました。
軽い気持ちだったのに(笑)

紀世子さんが、、キラキラタイムでさらっと
「あぁ〜この子はもう生きるの辞めちゃってたのかもしれないね〜」
ってさら〜っと言うから、ココロの中で大爆笑でした^^
なんで分かるの〜?凄すぎますよ。

医師と看護師によってつけられたもの。
それを付けた事を平謝りする医師とか。
まさか・・腰痛で取り組んでこんな事が起こるとは!!!

このワァクが終わって、私 号泣しました^^
最初から嫌がって生きるのを拒否してたのに、
良く40年も頑張ったなぁ自分!!
って、結構頑張ったんじゃないの!?自分。って。

本当にもういろいろがクリアになりました。
透明とか、透るとか・・私ここ最近、
自分が何かしら意識がシフトした感覚があり。
はぁ〜本当に良かったです。
本当に面白いですよねぇ〜光の言葉セラピーって。

また自己ヒーリングやクライアントさんの経験を積んで、
上級ワァクの再受講を受けたいと思います。

本当に本当に気持ちがクリアになっています。
ありがとうございました。


何だかとても落ち着いています

紀世子さん、今日はありがとうございました。
とても楽しかったです。
思わぬ方向にも転がったりして、戸惑う気持ちもありますが、
何だかとても落ち着いています。
光の言葉上級講座の申込、よろしくお願いします。。
今日の事を消化した後で、聞きたい事が出てくるかもしれません。
その時はよろしくお願いします

人とのコミュニケーションにも活かせる

きよこさん久しぶりで〜す
お元気にしておられますか??
Aです

光の言葉セラピーを教えていただいて だいぶ経ちました
セラピーは行う機会がなく  またヒーラー活動もしていないため
「せっかく教わったのに、活かせないなぁ」
とずっと嘆いていました

しかし最近 光の言葉セラピーについて 不思議なことが起こりました
それは光の言葉セラピーを目に見えて行っていないはずなのに
深い部分で行っている感覚があるんです
おかしいなと思っていたら 講座で学んだ話し方やメモの読み取り方などを
無意識にでも意識的に活用している自分に気づきました

今の私にとって光の言葉セラピーは まるで昔から使っていたように
馴染みがよく私の生活に溶け込んでいるようなそんな気がします
セラピーを行うぞ! と肩肘はらなくてもできるセラピーですね
プロになると また違ってくるかもしれませんが

このセラピーはセラピーとしてだけではなく
人とのコミュニケーションにも活かせる
そういったツールだと思います
これからもどんどん活用させていただきます!
長々と失礼いたしました

(二通目から)
きよこさんのお返事は
短い言葉の中にたくさんの心がつまっているようで
やっぱり きよこさん大好き〜♪です

人間独自の「言葉」というコミュニケーションツール 大切にしたいなぁ
これを使ってヒーリングできたらいいなぁ
と思っていた私が出会った光の言葉セラピー
たとえセラピストでなくとも
たくさんの方に知っていただけると私も嬉しいです♪


自分にもたくさんの気づきがあるんだ

先日は講座とセラピーをありがとうございました。
次の日もその次の日も ものすごく良く寝れました。

自分が自分以外の人のセラピーを受け持つという体験は
まだこの間のセラピーをいれても3回なのです。
相手が改善していくことが第一なのですが、
自分にもたくさんの気づきがあるんだと思いました。

あのあと、朝ごはんを子供に食べさせていたのですが、
ご飯がちゃんと食べれるのって実はすごいことなんだなあと
しみじみとしてしまいました。

1歳10ヶ月なので自分で食べる練習もしているのですが、
ちゃんとお口にはいってもぐもぐしているのをみて
すごいねー、すごいねーという気持ちが湧いてきました。

自分の弱点をセラピーやっているのですが なかなか移動してくれません。

後始末とか終わりのところを丁寧にできるようにという
テーマで光の言葉セラピーをやっているのですが、
額の真ん中にあるツルツルピカピカした黒い立方体を
頭のてっぺんに動かしたいのですがなかなか動いていきません。
天使のはねで ふわふわと浮かしながらの作業なのですが、
何日もかかるということはありますか?

紀世子より はい「あり」です。自己ヒーリングは 自分のペースで 
ゆっくりと取り組まれてくださーい


終わりがけに、一番下の子供が起きなければ
おしゃべりがもっとたのしめたのに、、と少々残念です。
またぜひ、興味のある講座があったら受けたいとおもいます。


本当に今までとは、全く違う感覚

昨日は、ありがとうございました!!
大変勉強になりました。
又これから更に精進し、深めて参りたいと思っております。
これは、私のカウンセリングの柱となりそうです。

又上級編も近じか学びたいです。
昨日、さっそく娘との対話の中で本当に今までと違う自分がいることに
気が付きました。
そして・・・
意識の中でわり切れなかった『娘は、娘、私は私』と割り切れる自分がいました。
本当に今までとは、全く違う感覚でした。
ヒーリング後直後の事でしたので・・・
なんだか・・・狐につままれた様な感じでした。

私の中で、整理してシンプルにこれからのお仕事をしていきたい
と感じていましたので、早く出逢えていたら・・・遠回りしなかったのにな・・・
と感じています。

又、上級インナーチャイルドまで学べるものは、順番に学びたいです。
どうぞ・・・よろしくお願いいたします。



 セラピーの効果てき面

長男Tくんが幼児教室で「先生から蹴られた」ということで
子どもに対しての光の言葉セラピーをしてみました。
私は食器を洗いながら T君は水遊びをしているときにはじめました。

Tくんは先生に蹴られた?蹴られてない?と聞いたら
今までは「いわない」と言って答えなかったTくんが
「けられた」と答えました。
なので、「蹴られたときどうだった?」と聞いたら
「いたかった」と答えました。
「痛くてどうしてほしかった?」
ときいたら
「ママに会いたかった」
と答えました。
「そうだよね痛くてママに会いたかったんだよね・・・
痛くて辛いのによく頑張ったね」
と体を抱きながら話しかけました。
そうしたら「うん」と涙ぐみながら言ったので

3才の息子に対して光の言葉セラピーを しました。
痛くて ママに会いたいっていう辛い気持ちが
おなかに3個背中に4個ぐらい幼児教室で使っていた小さなカードがある
と言いました
それがずっとあるとウルトラマンになっちゃう
それがなくなったら Tくん(自分)になれるっていいました
自分でおなかと背中に手を当ててポイってゴミ箱に捨てるそぶりをしたので
一緒にごみ箱に捨てました。
捨てたところは 何もなってないと言っていたけれど
光を当てるために私が体を抱きか かえて
「光が入ってもういいって思ったら教えてね」といい
しばらくしてTくんが「もういいよ」ってそしてヒーリング完了しました。
「光であったかかった」と言ってくれました。

辞めることをためらっていた幼児教室も辞められ、
今は親子 共々すっきりしています。
好きだったはずの先生のことも 「ほんとは嫌いだったの」と今は言っています。

エネルギーブロックも排除でき、
本音も言えるようになったことで、セラピーの効果てき面だと思います。


温かい光に変わったときはとても感動

先日は、光の言葉セラピー養成講座基礎編では 大変お世話になりました。
とても有意義な時間を過ごさせていただき、感謝しています。
修了証も無事に届きました(^-^)/

紀世子さんの声や雰囲気もとても良く、楽しい雰囲気での講座でした。
また、自分では 想像もしていなかった品物をみつけて、
それをヒーリングすることができ、温かい光に変わったときはとても感動しました。
淡々と受講していたつもりが、
途中で涙が出た時は なんて不思議な涙なんだろう、
うれしいと思いました。

これからも、紀世子さんの光が多くの方に届いていきますように、祈っています。
そして、私もせっかく教えていただいたこの光の言葉セラピーを、
たくさんの方の心を癒すために 活用させて頂きたいなと思っています(^-^)/
またお世話になると思いますが、その時はまた、どうぞよろしくお願いします。
本当にありがとうございました。