沖縄あそぼうツアー 
参加してくださった方の感想



ツアー申込こちら

■1■「羽を広げてとびたった」記念すべき出来事
■2■遠いしと思っていた沖縄  意外に近かった
■3■目に見えているものさえ わたしは見ていないんだ
■4■過ごした時間は、大事な宝物になりました
■5■沖縄を 一層好きになりました    
こちらは別ページに移動します
■6■満喫気分で とっても楽しかった
■7■風が何とも言えず心地良かった
■8■今までとは全く異なった旅でした
■9■こわばっていた何かが少し緩んだ
■10■とてもディープな体験ができました
■11■自分だったら通らない道を通って、
自分だったら行かない場所に行き

こちらは別ページに移動します
■12■気になって離れない会話が2つ
■13■祈りの旅
■14■てくてくツアー 30000歩
こちらは別ページに移動します。 
■15■ゆいレールで一日お散歩
こちらは別ページに移動します
■16■どんよりしたモノクロの思い出を
すっかりカラーで塗り替えてくれました

こちらは別ページに移動します

■17■花づくしの一日になりました

■18■沖縄南部の名所めぐりだけでもこんなに充実
■19■とんでみる? NEW  
 こちらは別ページに移動します



 





沖縄南部の名所めぐりだけでもこんなに充実

昨日は沖縄あそぼうツアーありがとうございました。
那覇から近い沖縄南部の名所めぐりだけでもこんなに充実して
密度の濃い一日をすごせるのかと思いました。
帰りの飛行機の中は心地よい疲れで寝てしまいました。

元山城御嶽、とってもよかったです。
ここはyoutubeで見て、行ってみたいと思ったけど、
沖縄のどこにあるのかまったく見当もつかなくて
紀世子さんに頼んで連れて行ってもらったところです。
いろんな色のアマリリスやピンクのブーゲンビリアが咲き乱れて
御嶽があちこちにあって、なんて心地よい空間なんだろうと思いました。
奥武島の龍宮も清清しくてキリッとしてました。
紀世子さんに連れられてお祈りするとなんか不思議な気分になります。
この島のてんぷらカフェもよかったし、
(紀世子説明:てんぷらカフェは実在していないです。私がそう名付けてくつろぐスペースがあるのでしたっ)
アーサの養殖の風景や遠くまで見渡せる海原の風景もよかったです。
それから巨石めぐりがマイブームなのでカサカンジャーもよかったです。
ここも地図には載ってないので案内してもらわないと来れないところです。

他にも「サメに注意」の看板の立つ紀世子さんお気に入りの海岸
喜屋武岬にも連れて行ってもらいました。
この岬は好んで行きたい場所ではありませんでしたが、一度は訪れたい場所でした。
食べ物もおいしかったです。
テビチソバ、アーサやモズク、紫芋のてんぷら
お土産のイカの羽いちゃいちゃも。
ヒスイカズラの緑も豪華で印象的でした。
まさか民家の庭に入っていくとはね。
また、機会を見つけてツアーに参加させてもらいたいと思っています。
そのときはどうぞよろしくお願いします。


づくしの一日になりました

昨日はお花見三昧で一日を過ごすことができました。
ありがとうございました。
本州はまだまだ寒いですが、沖縄は一足早く春が訪れていました。
天気予報は曇りでしたが、青空の広がるよい天気で
花づくしの一日になりました。

念願の緋寒桜は緋色の桜。
コスモスはピンク、もうちょっと濃いピンク、白色
それから黄色のコスモス。
黄色のひまわり。
甘いにおいでいっぱいの小さな藤色の花(ドラセナ)
季節はずれ?の大きなツツジとポインセチア
若草色の芝
色とりどりの世界への招待はご褒美のような時間でした。

寝不足もあって?沖縄着いてもまだ眠たくて
一日中ボーっとしてましたが、
念願の今帰仁、満開の八重岳、海が見える名護城跡にも連れて行ってもらい
サプライズでコスモス畑ひまわり畑にも案内してもらいました。

何度も下調べして飛行機の時間に間に合うように調整してくれて、
なおかつ、ひまわり畑のように見つからなければ来た道をUターンしたり、
道端のお兄ちゃんにも聞いてそれでもわからなければ車を止めて
歩いて捜してゴールするという根性の座ったところ?も見せてもらいました。

眠そうだけれども大丈夫ということでずっと話しかけてくれたところも
ありがたかったし、何よりもこのツアーでうれしかったのは
道端で買ったタンカンをむいて、はんぶんこして食べさせてくれたことですね。
みかんをむいてもらったのはいつが最後だったか思い出せません。
それからウージージュースのおいしかったこと。
おなかこわすかもよ、といいながら今帰仁と八重岳で
2回も飲むのにつきあってくれたのもうれしかったです。
一番乗りで入った沖縄そばやで食べた焼きジューシーおにぎりと
クーポン券で無料のシークワーサージュースもよかったです。

目で楽しみ、口で楽しみ、
前世を知るワークやオーラのことも聞いたりして耳でも楽しんだ1日でした。
あー、もうちょっと頭がすっきりしてたらなー。

朝早く出発した飛行機での日帰り1日コース(沖縄見にminiコース)でした。
空港から車に乗ってランチの時間までは まだ時間がありましたが
紀世子さんの手づくりフロランタンが食べれて おいしい車中でした。
ごちそうさまー

(紀世子説明 沖縄の2月はお花がたくさん楽しめます。 花フェスティバルもいろいろと
開催されていてお勧めです。
)

       


りの旅

沖縄あそぼうツアー、楽しい2日間をありがとうございました♪
紀世子さんと別れた後に 飛行機の時間調整で寄ったタイレストラン。
チャイディーでカレーとケーキでお腹ふくらして、日記というか備忘録つけ、
飛行機は、本読んだりしてて、うとうと時間も少なめでした。zzz…(_ _)。oO○

飛行機でぼんやり浮かんだのは…、
「祈りたい」と浮かぶ瞬間や事柄て、自発的に祈りたい!と思う事柄だけでなく、
「私に祈って欲しいと思っている人がいる」、「私に祈って欲しいと思っている「何か」がある」
「他の人ではなく、「この私」が祈るべき事柄がある」、
つまりは「祈って欲しいと選ばれた私☆」ということなのかもしれないですね??。

気になる人の名前をドライブの途中に見かけたり 耳にしたりしたのは、
過去世で (一部省略) 近くにいて、自分のことも祈って欲しい、
自分の存在も気付いて欲しい、嬉しく感じて欲しい(感謝)と
アピールしていたからなんだと思います。
同時に、私は元々 この人のことも 今回の"祈りの旅"では、対象だったから、
合致したのかもしれません。

また、例えば、飛行機が無事につきますように!という思いが浮かんできたら、
それは、祈るべきだと思うし、何か、理由があるのかもしれないですね。
祈るというか、ちゃんと飛んでいる飛行機、
ちゃんと飛んでいることに「ありがとう」ですかね( ´`)人
安全で当然なんて思ったら飛行機もプレッシャーだし かわいそうかも。笑

こんなことが浮かんで、
飛行機にありがとう&無事に運んで下さい( ´`)人て、思ったら、
飛行機が進む道を光が指し示した絵が浮かびました。
大袈裟にいうと、光の道を飛行機が進んでいく感じ。

昔、親が、要約すると
「一人でも安全を願ってる人がいれば事故なんて起こらない」的なことを
言ってたことがあります。
これ、今思うと、祈りであり、安全であることへの感謝の気持を忘れるな、
安全に過ごせることが当たり前ではないということを、
ちょっと言い替えた言葉だったのかもしれませんね。
だから私は今も乗り物乗る時、宜しくねって思ってます。

まだうまく自分の言葉にできないし、
"祈り"を理解するには まだまだですが、
何かほんの少ーし何かがわかったような気がします。

(紀世子説明: 今回の個人ツアーでしたので、リクエスト通り、
「祈り」というのに 心寄せてのドライブとなりました。
沖縄には 祈り合わせをする聖地が多くあります。
そんなところを まわりました。
車の中でも 「祈り」ということについていろいろとおしゃべりしましたね〜)


気になって離れない会話が2つ

沖縄ツアー楽しかったです
mini見にツアー、ありがとうございました。
そしていい運動になりました
久しぶりに汗かいてきもちよかったです
こんどはぜひ「mini見にツアー」の時間で 「てくてく歩くツアー」をお願いします。

御嶽(うたき)もいっぱい連れて行ってもらって 依然思っていたほど
特別なところでなくて身近な場所のように感じました
オーガニックの昼ごはんもからだが内側から洗われるようでおいしかったです
でもこういったご飯は 前のツアーで出かけた今帰仁(なきじん)のときもそうだったけど
ちょっと変わった人?が作ってくれるのですね。。。
(紀世子から:食に対して情熱を持っている方の作る料理は心がとてもこもっていておい
しいですよね)

帰りの飛行機は爆睡でした

ツアー最後に公園で食べた チェリーパイもおいしかったです
デスバレーのホテルのチェリーパイも絶品ですよ
また機会があれば いつか食べましょう。

わたしがジミー?(イオンの1階)で買って帰ったのは
バナナパイでなくて ホールのチーズケーキでした。

【数日後のメールから】
mini見にツアー、あらためてありがとうございました
紀世子さんとお話させてもらっていると核心をついてくる会話があります。
今回は思い出すだけで2つ
というより 気になって離れない会話が2つ。

ひとつは紀世子さんの友達の性質にわたしが言及したときに紀世子さんが言われたこと
これはわたしの立ち居地とは別の視点から見れる新たな気づきを誘い、
束縛から解放するものでした

もうひとつは自分の家庭を語るのが寂しそうだと指摘してくれたうえでいわれたこと
これはもっと高い?切り離した?深い?視点から見れるようになったら言いね
という提案でした

こういう会話があると楽しいです。
天使さんと会話きっとこういう話になるんでしょうね。

話をしていたときの窓からの風景や雰囲気が脳裏に残ってて
半日ツアーが続いているようでうれしいです。
お土産はもう食べてしまいましたけどね。



とてもディープな体験ができました

紀世子さん、今日は盛り沢山ありがとうございました!
とっても楽しかったです(*^-^*)
沖縄在住なのに意外と分からないパワースポットがあるものですね。

大事な場所は全部をさらけ出さないように、隠されている所もあるのでしょうね。
その隠されてる場所に連れていってもらえて、とてもディープな体験ができました

それから、紀世子さんとたくさんお話できて楽しかったです。
癒されました(^-^)
写真ありがとうございます。
又よろしくお願いします〜


こわばっていた何かが少し緩んだ

先日は楽しい旅路をどうもありがとうございました。
初めてお会いしたのに、紀世子さんのお人柄のお陰で、
楽しくお話をすることが出来ました。
また自分の知らなかった素敵な場所を訪れることが出来ました。

 キレイな景色を見ること、自然に触れることって、
とても大事だと感じています。
こわばっていた何かが少し緩んだ気がします。

 La Tourを知っている人に滅多に会わないので、
とても嬉しくなってしまいました!
他にも土鍋仲間であることも。。

セラピーでお話いただいたこと、直後にメモをとればよかったと後悔しました。
4歳の○子ちゃんが喜ぶことを考えようと思います。
きっとまた私はセラピーを受けに行くような気がします。
そのときには、またどうぞよろしくお願いいたします。
ありがとうございました。



今までとは全く異なった旅でした

7月の2日間は大変お世話になりました。ありがとうございます。
今回の1週間の沖縄の旅は、今までとは全く異なった旅でした。
このタイミングで沖縄に来たこと、紀世子さんとお会いしたこと、
今までとは違った人との出逢い方をした事など、
全て意味があったんだなあと、こちらに帰ってきてまだ2週間ですが、
心からそう思います。

紀世子さんに教えて頂いた事のひとつ。
『???手のひらに乗ってきて、必要ないものはこぼれ落ち、
必要なものは残るよ。流れに任せる生き方もあるよ???』

今まで自分が選択して来なかった生き方。
今回、沖縄へ行くと決めてから流れてたのかもしれません。
帰った翌日からも流れに任せました。
来月末くらいに沖縄に移住する事になります。
昨日、面接があり沖縄に行っておりました。
考えず、心が思う事をしていると流れているようです。
これが流れなのかな?と戸惑いながらも、進んでいます。

お礼が遅くなりました。報告方々連絡させて頂きました。



風が何とも言えず心地良かった
◆個人ツアー

こんにちわ
自宅に帰って今日はすでにおひさまも高く昇って、ふとんを干してます。
いきなり日常にどっぷりで 昨日までの沖縄が うそみたいです。
龍神風道の展望台の写真 送って頂き ありがとうございました。
沖縄で遊ぼうツアーの日は ちょうど梅雨明けの日に重なりとても良い天気になりました。

青い空を見上げるといろんな形の雲、
紀世子さんが言ってた、魔女が髪をなびかせて箒で飛んでいる形の雲も見えたし、
下を見下ろすと近くには透き通る海がキラキラしてて、
遠くにはくっきりと水平線の円弧が見える。
そんな風景を見ていると「そろそろ行きましょう」と誰かから声をかけられないと
その場を離れたくないような所でした。
龍神さまが通る風の道ということもあって?吹いてくる風が何とも言えず心地良かったです。
この風は一瞬だけどちょっと不思議に見えましたね。

さて、お昼ごはんですが、ぬちまーすの工場で食べた もずくずくしのチャンプル丼
紅芋も入ってて見た目もきれいでおいしかったです。
塩アイスも絶品でしたね。
沖縄ツアーは 個人ツアーで 何回も参加させてもらっているので、
まだ行ったことのない名所も そんなにたくさんあるはずもなく
紀世子さんの持ち手も少なくなっているはずで、
そんな中での筋書きのないツアーの始まりでしたね。
いろんな話題が飛び交っているうちに 自然と行き先が変わっていくというと
聞こえがいいかもしれませんが、
行き先がコロコロ変わるとタクシーの運転手さんなら困ったかもしれませんね。

まずはセレナイトの石がゴロゴロ転がっているといわれる秘密の海岸に案内してもらい、
備瀬のパンダに行きたいと言って高速に乗ってもらい、
先にぬちまーすがいいといって行き先を変えましたっけ?
宮城島のあとは 伊計ビーチでしたが BBビーチやあざまサンサンビーチと違って
天然の砂浜が広がってきれいでしたね。
さて、行きしな海中道路を通るときは 
「今回は浜比嘉島には寄らないことにしましょう」と言っておいて、
結局、アマミチューとシルミチューに行くことになりました。
その上、前回来たときに閉まってた喫茶店に寄りたいと言い出して 
お庭?のミルク門を見学。
おっちゃんの話が長いので何か所も蚊にさされたけど ここは斎場御嶽そっくり。
確かに大きな岩盤にやんごとなき人が浮かび上がっているような。。。。
岩全体が龍の顔に見えるような。。。
沖縄ぜんざいが入場料みたいなものだったけど 
この金時豆のぜんざい、安くておいしかったですね。
夏の日差しを受けてとても暑かったので かき氷がちょうどよかったです。
ミルクって何のことか言われるまで気にも止めませんでしたが、
沖縄ではミルクは弥勒のことだったんですね。
この弥勒は 翌日受けた前世療法セラピーにもつながってましたね。
楽しい1日をありがとうございました。


満喫気分で とっても楽しかった
◆個人ツアー

お世話になっております。
沖縄ツアー&セラピー ありがとうございました!
小さい島の海岸に降りて ニライカナイ橋を通って せーふぁうたきや
いろいろな場所に行って 国際通りも散歩できて
沖縄 満喫気分で とっても楽しかったです。

(一部省略)

こちらに着いて、空港から外に出る頃には、雨は あがりました。
飛行機の着陸時には 小雨ということで 多少の揺れを予定しています と
放送があり、案内放送通り 少し揺れましたが、無事に 着きました。
綺麗な夕焼けが 見られました。

セラピー体験は、まだ余韻を味わっている最中です。
前世体験で 過去世の存在 名前を ずい分と考えて ユキ といいました。
自分の名前の漢字の別の読み方で、子供の頃、そう読まれることもあったので、
体験時に 自分で作っちゃったような 気がしてしまいましたが、
紀世子先生が、日本と違うから、発音とか綴りが違うだろうし、ユウキ?
みたいな感じのことを おっしゃいました。
そのときは、思わなかったけど、後から、ユウキは 
勇気 という漢字があてられるなぁと思いました。
踏み出す 勇気が欲しいと 思っていたところで、まるで見計らったように
そう指摘して下さる紀世子先生は やっぱり 凄いなぁと思いました。

クリスタルボウルヒーリング
のとき、紀世子先生は、
石とお話すると おっしゃいましたが、
自分は そんなサイキック?な能力もないし、それなのにセラピストになりたいなんて
おこがましいかもしれない と思ったりしていて、迷いがあります。
自分と同じように わけのわからない感情に悩んでいる人のお手伝いが
できるようになりたい、という気持ちだけで、どこまで できるのかは 
わかりませんが、とりあえず、ご助言頂いた ソフトを購入して、ホームページの作成や
修正をしてみようかな と思います。
また改めて セラピーの感想メールをさせて 頂くかもしれません。

ドライブに 天使ショップの水上天使に寄ることも 入れて頂き 
購入させて頂いた 紀世子さんの夫さんの手作りのヒーリングワンドも 
とっても 気にいりました♪。
すごく 握りやすくて 握って 振り回して 遊んでいたら、ふと 子供の頃、
テレビの女の子向けのマンガに出てくる おもちゃの魔法のステッキとか
買ってもらえなくて 残念だったことが あったのかもしれないな… と思いました。
欲しかったのに 手に入れられなかった 沢山のものたちの 総計が
このワンドに 集結して きたのかな と 思います。
そして、これからも 望むもの すべてを 手に入れることはできなくても
手に入れられないことで 未消化になったりしないように、このワンドが
消化(昇華・消火)してくれるものと 思います。
最善に 導いてくれるものと思います。

このヒーリングワンドは 
歩く支え 杖(ワンド)にも、
身を守る 剣(ソード)にも なる…。
そんな姿形をしています。
素敵な 良い お守りを ありがとうございました。

関東は、明日は 雪の予報です。
お天気のタイミングも良く旅行が出来て 良かったなぁと思います。

とりいそぎ、ツアー&セラピーの お礼を申し上げます。
ありがとうございました!



過ごした時間は、大事な宝物になりました
◆個人ツアー

紀世子さん こんにちは。Yです。

台風の状況はどうですか?
ドライブをして、沖縄はいつも自然とともにあることを知りました。
被害が少ないことを願っています。
台風情報を聞きながら、家族には、いい時に行って帰ってこれた、と驚かれ、
ひそかに私が雨女でないことが証明されました。

今、沖縄を発ってから1週間が経とうとしています。
いろいろ連れて行っていただいて、本当にありがとうございました。
駅で待ち合わせして、「お久しぶりです」と言っていただけて、とっても嬉しかったです。

紀世子さんと過ごした時間は、大事な宝物になりました。
たくさん話をして、たくさん考えて、幸せでした。
沖縄に行こうと思い、本当に沖縄に行くことができて、幸せでした。
帰りの飛行機を待っている間、日常生活に戻れるか心配でしたが、意外と…大丈夫でした。

沖縄の空はとても遠くて、海はとても広くて、感動しました。
今、空を見上げても、電柱や電線が邪魔をして、とても狭く感じます。
今まで気づきませんでした。

沖縄を発つ日は、早起きしてホテルの周りを1時間くらい散歩しました。
何となく、ただ歩きたいなあ、と思いました。
歩きたいと!思ったので、朝5時に起きて、お風呂に入って、出かけました。
楽しかったので、帰ってからも早起きして散歩しています。
ダイエットも兼ねてますが^^;



目に見えているものさえ わたしは見ていないんだ
◆個人ツアー


いまK市に戻ってきました。
今日の那覇は 朝の早い時間から ユイレールは混んでたし
朝イチの飛行機から満席のようです。

この連休は 本当に楽しくて充実していました。
沖縄ツアーでの楽しい1日、ありがとうございました。
はじめはゴールデンウイークということもあって、
レンタカーを借りるのも いつもより時間がかかったし、
車のラジオでもいってたけど 沖縄自動車道の許田インター出口 
高速道路終点はゲキ混みで北部には足を延ばせそうにないし、
どこ行っても人ごみで大変だろうなあと思っていました。
実際、沖縄入りでよく出かけていた離島への連絡船は乗れなかったし、
斎場御嶽の駐車場は長い列を作っていたし、、、

でも さすがに紀世子さん、
地元?の利を生かして 人があまり来なくて
私が大喜びするような所に連れて行ってくれました。
一日の時間を計算尽くして 
無駄がないようにいろんなところを廻ってもらったように思います。

そうかといって昼食は ビーチでゆっくり食べることができたし、
ひとつひとつのところも ゆっくり見れたので
全く あわただしいということはありませんでした。
昼食はすでにブログでアップされているようですが、
どれも愛情がこもっていておいしかったです。
とくに 煮ものです。
これを食べた瞬間、頭をガツンと殴られたようで軽いショックを受けました。
なぜなら 私も時々料理をするのですが、
全く持ち合わせていない味のレパートリだったからです。
やさしい味でしたね。
ぬちまーすの塩を使ったおにぎりも
お米がこんなにふっくらと柔らかくなるのかと思いました。
ジャスコでぬちまーす買いました。
まぐろのたたきも初めて経験する味でおいしかったです。

(一部省略)

当日は小禄駅で解散になった後、
ジャスコで水着とクロックスの靴を買って
翌日も案内してくださった同じ遠浅の海岸に出かけて行きました。

(一部省略)

この場所はヒーリングスポットとして有名ですが、
誰が降り立ったんだっけ、誰を祭っているんだっけ?と思っているうちに
フーと昔 私もここに来たようなことがあるような不思議な感覚になるのでした。

それはさておき ここに来たとき、車を置く場所は2か所あって
紀世子さんは地元の人も知らないほうに車を止めたのですね。
私が一人で来たときは さんざん迷って
結局 地元の人がたくさん駐車しているほうに止めました。
車を入れるのも出すのも苦労しましたよ

紀世子さんとくるとこういう時間のロスはないし、
第一この場所は 普通観光客もあまりこない場所ですからね。
教えてもらって 初めてわかる場所で 本当にすがすがしい空気の流れるところでした。

今 自宅のテーブルの上には
ドライブ途中で寄った地元のお店で買えた果物をおいてますが、
島バナナとパッションフルーツのすごくいいにおいがしています。
ここは空港で買うのと比べたら少なくとも半値以下ですね。
ここで買い物したので空港では何もお土産は買いませんでした。
ここも地元ならではです。
観光客は普通はこの道は通りませんからね。

かねてからお願いしていたウージー(さとうきび)生搾りジュースやぶくぶく茶もおいしかったです。
シーサーの踊りもよかったです。
ここは通常600円では 入れないところですね。
暇なら半日くらいかけてまわるところで、
今日みたいな超特急の使い方は、
まるで子供がケーキの美味しいところだけ食べてあとはほっとらかすみたいな感じでしたね。
(紀世子から: ツアーが 一日なので いっぱいの濃い内容となっていまして・・終盤の2時間は
 超特急・???のようで・その表現が面白いです  笑 )


(一部省略)

この沖縄ツアー、申し込んだ動機のひとつには
1日紀世子さんと一緒にいれば 紀世子さんの特別な感性がわかるかなあとか、
紀世子さんが何か特別なものをキャッチするときに 
自分もわかるかなあという思いがあったのですが、それは無理な話でした。

感性というのはあまりに個人的なことだし、
それよりも
何と 目に見えているものさえ わたしは見ていないんだということでした。

たとえばいろんなところで 「蝶チョの歓迎」を受けましたが、
それさえも 紀世子さんに言われなければ スルーしていただろうし。
紀世子さんは よく見ているし よく聞いているし よく考えているから、
キャッチできるものも ほかの人より多いかもしれないし
湧き上がるものも多いのかなあと思いました。

また時間があれば このツアーに参加したいと思います。
楽しい一日をありがとうございました。


「羽を広げてとびたった」記念すべき出来事
◆母娘 お二人でのプライベードツアーでした

沖縄を 紀世子さんという素敵なガイド付きで旅行できるなんて 贅沢です。
娘も 個人でふらりと観光したら 
あちこち迷って1ケ所くらいしかいけなかったかも・・・
それなのに いろいろ教えていただきながら
ポイントをおさえた旅行ができてよかったと申しております。 
そうそうおしえていただいたホテルも 朝食バイキングは沖縄料理も充実していたし、
夜は紀世子さんのアドバイスで 近くのスーパーで 
沖縄ならではのお惣菜、安くておいしいし満足でした。
48Hユイレール乗車券も とても役立つ情報でした。
なにより 今年夏に 「羽をひろげて沖縄にきたら?」の 
紀世子さんの一言で始まった旅行でした。
私の人生において いろんな意味で
「羽を広げてとびたった」記念すべき出来事です。 
きっとこれから いろんなこと動きだしてくれると思います。 
紀世子さんには心から感謝しています。 
そして 快く出してくれた主人や息子たちに 感謝です。
いろいろと有難うございます 
これからも宜しく御願い申し上げます。



遠いしと思っていた沖縄  意外に近かった
◆母娘 お二人でのプライベードツアーでした

早いもので 楽しい沖縄旅行から一週間がたとうとしています。
写真届きました
二枚も・・・娘もさっそくアルバムに貼っていました
まるで 琉球王族の三姉妹みたい・・なんていいすぎでしょうか。
(紀世子説明:一緒に琉装の記念写真が撮れました)
たくさんの癒しをいただき 満足の「観行」・・・・じゃなかった 「観光」でした。
まさに光に会いに行けたと思います
何度見直してもよい写真ですね。
沖縄のいろんなスポットにも連れていっていただき
沖縄大好きになって 帰宅しました。
遠いしと思っていた沖縄  意外に近かったです。
セラピーの貴重な記録も お借りでき感謝です。
過去世のマリッサに手伝ってもらって
これからのセラピールーム 充実させていきたいです。
どうぞ お忙しい中 お身体をご自愛ください。



 自宅で受けられるワーク /電話/スカイプ/
個人セラピー
/前世療法/インナーチャイルド/光の言葉セラピー/
/シャベルしゃべるワーク/願いをかなえるワーク
/羅針盤2000円ワーク/妊婦さんセラピー/

個人講座
 メールで受けられるワーク いろいろ
インナーチャイルドメールセラピー40000円
じっくり何回ものメールやりとり 実践とりくみです
メールでのセラピー長編型

◆光のことば メールセラピー20000円
じっくり何回ものメールやりとり 実践とりくみです
メールでのセラピー短編型

ヒーリングフォローメール5000円
一通メールのアドバイス編です

インナーチャイルドクイックシート5000円
一通メールですので 体験型です

夢チェック無料




            ◆八ヶ岳セラピールームHP◆



/前世療法/インナーチャイルド/光の言葉セラピー/クリスタルヒーリング/クリスタルボウルヒーリング/
/シャベルしゃべるワーク/願いをかなえるワーク/羅針盤2000円ワーク/夢チェック無料/妊婦さんセラピー
/
/子どもカウンセリング/予約状況/


※自宅にいながら受けられる※/インナーチャイルドメールセラピー/光のことばメールセラピー/
/電話でセラピー/スカイプでセラピー
/ママと子ヒーリング
/インナーチャイルドクイックシート/ヒーリングフォローメール


※淡路紀世子のヒーラー養成講座
前世療法セラピスト養成講座/インナーチャイルドヒーラー養成講座
光の言葉セラピーヒーラー養成講座/光の言葉セラピー上級講座
クリスタルヒーリングヒーラー養成講座


/表紙へ/プロフィール/ブログ/淡路紀世子の本/ヒーリングメッセージ「ねこのつぶやき」/沖縄で遊ぼうツアー/
/質問箱/セラピーしていて思うこと/癌体験記/海外の旅日記//天使ギフトカード/